あなたに対してだけ、厳しかったり意見を言ってくる男性はいないでしょうか?
女性としては「なんで私にだけ!?」と、感じてしまいますよね。

実はその言動は男性が好きな女性だけに見せる「ぞっこんサイン」かもしれません。
このページでは男が見せる「ぞっこんサイン」4つを紹介します。

(1)言動を注意される

『好きだからこそ言動が気になってしまい、ついつい世話を焼いてしまう……』(30歳/広報)

「ちょっと飲みすぎだね」「女の子なんだからその言い方気をつけようよ」など、まるで兄のように言動を注意される場合はあなたにぞっこんの可能性があります。
ちょっと意外なようにも感じますが自分の好きな女性のことはつい気になってしまうのです。

あまり細かく言われすぎると「私ってそんなに出来ていない女!?」と思ってしまいますが、彼の心配な気持ちの表れでもあるので素直に受け止めましょう。

(2)怒る

『心配だから怒ってしまうんだけど……やっぱりあまり印象はよくないよね……』(29歳/医師)

男性がぞっこんの女性に対して怒る時はあるポイントがあります。
そのポイントとは「自分がなにか不快なことをされて怒る」というよりも「あなたのことを心配だと感じた」時に怒るのです。

周りに自分のことをよく怒ってくる男性がいたら、なぜ怒るのか理由を考えてみましょう。
実は好意の裏返しかもしれません……♡

いい訳したりふくれたりせずに、彼の心配してくれている気持ちに応えましょう。

(3)話す時の距離が近い

『自然と距離が近くなってしまう。嫌がられていないか心配』(30歳/コンサル)

話をする時の距離が近い男性も、あなたにぞっこんの可能性があります。
無意識の内にもっと近くにいたいという心理が働くため、自然と距離が近くなるのです。

あまりにも距離が近すぎると女性としては「誘われている?」と体目当てにも思いますよね。

下心がある場合は視線が色々なところをさまよったりします。
じっとあなたの顔を見つめて話す時はぞっこんのサインと言ってもいいでしょう。

(4)視線をそらさない

『気になってるだけの頃は目が合ったら恥ずかしくてそらしていたけど、最近は好きすぎて見つめてしまう』(33歳/弁護士)

好きな人は自然と目で追いますが、目が合うと恥ずかしくて自然と目をそらしたりしますよね。
男性が本当に女性のことを好きになった時は、目をそらさずにじっと見つめ返してきます

もはや単なる好きではなく、あなたが彼の心に深く入り込んでいるため、自分の気持ちを隠そうともしません。
目が合っても視線をそらさない場合はあなたのことが大好きな証拠です。


男が見せる「ぞっこんサイン」4つを紹介しましたがいかがでしたか?
男性はぞっこんな女性には不器用なほどストレートに気持ちを表現してきます。

曖昧にごまかしたり、茶化したりせずに彼の気持ちを素直に受け止めめると、素敵な恋愛が始まりますよ♪

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む