男性は女性に対して「守ってあげたい」と思う瞬間があります。
どんなときに男性が女性を「守りたい」と思うか知っておけば、気になる彼に「放っておけない」と思ってもらえるかもしれません。
今回は男性が守ってあげたくなる女性の特徴を4つご紹介します。

(1)小柄で華奢な女性

『ギュッてしたらすっぽり包み込めそうな華奢さがキュンとする』(26歳/金融)

男性が守ってあげたくなる女性の外見は、小柄で華奢な人です。
男性は、自分より小さくて高い所のものが届かないような女性を見かけたら、手伝ってあげたくなります。
男性にとってはちょっと手を伸ばせば届く程度なのに、小柄な女性は背伸びをしても届かないので、守ってあげたくなるのでしょうね。

また、華奢な女性も男性から「守ってあげなきゃ」と思われやすいです。
細い腕で重そうな荷物を持っていたら、手伝ってあげたくなります。
自分より小さくて非力な女性を見ると、男性の「保護本能」が働いてつい守ってあげたくなるようですね。

(2)頑張っている女性

『よく頑張ったねって癒してあげたい』(33歳/公務員)

頑張っている女性を見ると、男性は応援したくなります。
周りに助けを求めず、健気に頑張っている女性を守りたくなってしまうのです。

頑張りもせずに、すぐに男性に頼る女性は「守りたい」と思ってもらえません。
人に頼らない性格だから自分には頼ってほしくなり、守ってあげたくなるのです。

(3)めったに涙を見せない女性

『どんなに強がっててもやっぱり女の子なんだなって気付いて、守ってあげなきゃって思います』(29歳/商社)

すぐに泣く女性の涙は男性も見飽きてしまいます。
しかし、人前では泣かない女性が涙を流していたら、よほど辛かったのだろうと思って男性は守ってあげたくなるようです。

人前で泣かないと決めていても、涙がこらえられないときもありますよね。
必死で涙をこらえている姿は、男性の保護本能を刺激します。
いつも強い女性が自分の前で弱い部分を見せたとき、男性は守ってあげたくなるのです。

(4)甘えるのが上手な女性

『お礼を言われたら嬉しくて、次も助けてあげちゃう』(26歳/サービス)

甘え上手な女性っていますよね。
男性への甘え方が自然なので、男性も喜んで引き受けてくれます。
ニッコリして「ありがとう」「〇〇さんのおかげで助かった」とお礼を言えば、男性は頼りにされることが嬉しいので、ますます甘えてほしくなるでしょう。

可愛く甘えてお礼を言う。
これだけで男性は「彼女を守りたい」という気持ちになります。


男性に「守ってあげたい」と思われるのは、女性の憧れですよね。
守ってあげたいと思われるためには、守りたくなるような女性になりましょう。
大好きな男性に「彼女を一生守りたい」と思われるようになりたいですね!

(恋愛jp編集部)