あれ……怒ってる?
私何かしたかな?

相手を気づかってしたはずなのに、彼や好きな人が不機嫌になってしまったということはありませんか?

そこで今回は、男性がうざいと思う「NGな気づかい行動」についてまとめています。

(1)しつこく話しかける

『こっちが真剣に考えてるのに、横からギャーギャーと話しかけられたら気が散る!』(31歳/広告)

男性がボーッとしている時や静かな時というのは、考え事をしていることが多いです。

そんな時に「ねえ、どうしたの?大丈夫?私に怒っているの?」としつこく話しかけられると、男性はうざいと感じているかもしれません。

また本当に落ち込んでいる時も、問いただそうとするのは禁物。
彼が話したくなるまでそっとしておく方が「気づかいのできる女性」と思われますよ。

(2)心配しすぎる

『何時に出るの?忘れ物ない?ってまるで母親……』(28歳/SE)

彼のことを心配しすぎていませんか?

彼のスケジュールを全部把握しようとしたり、出かける前は忘れ物のチェック、彼の行動に逐一口出ししていると「うるさい」と嫌がられてしまいます。

気づかいとは、母親のように世話を焼くことではなく、大切なことをさりげなくフォローすること。
彼のことが心配だと、ついつい色々言いたくなりますが、やりすぎには注意が必要です。

(3)上から目線のアドバイス

『上から目線で言われたら、どんなにいいアドバイスでもただイラつく』(30歳/営業)

男性はプライドが高い方が多く、女性から偉そうに言われると腹が立つという方が多いです。

そのため彼からの相談事や2人で何かを決める時など、上から目線でアドバイスや意見をしてしまうと、「うざい」と思われてしまう恐れが。

彼から相談を受ける場合は、口を挟み過ぎないのがポイント。
アドバイスを求められた時も、彼を尊重して提案してあげることで、彼ももっと話したいと思ってくれるはず。

(4)仕切りすぎる

『あれもこれも全部自分で決めちゃうなら俺の意見はどこに行っちゃうの?』(29歳/建築)

デートで行く場所からレストラン、旅行先までなんでも勝手に決めてはいませんか?

彼のことはよく分かっているから!と相談もなしに仕切ってばかりいると、彼も嫌気をさしてしまいます。

彼を喜ばせようと、いろいろしてあげたくなる気持ちもあるかもしれません。
しかしいつも女性に指示されてばかりでは、男性もあまりいい気分にはならないようです。

彼の意見も聞きつつ、一緒に考えたり、サポートしてあげる方が喜んでもらえるかもしれませんよ。


よかれと思ってしている気づかいが、男性に「うざい」と思われていたらショックですよね。

何事もやりすぎはNG。
上手な気づかいで、彼といい関係を築いていきましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む