彼の心を掴むことができるかどうかは、LINE一つで決まるもの。
男性は、LINEで女性らしさを感じると幸せを感じます。
今回は、彼を“キュンキュン”させる「あざと可愛いLINE」についてご紹介します。

(1)「料理作りすぎちゃった♡」

『仕事終わりに、料理作りすぎたー!ってLINEきたから、ソッコー彼女の家に行きました』(29歳/広告)

彼と会いたいと思ったときに使えるのが、このテク。
「会いたい」とか「寂しい」という言葉を使わないのがポイント。
反対に、彼が会いたくなるようなLINEを送ればいいのです。

(2)「ちょっとパソコン見てくれない?」

『IT系に弱いと、いつでも助けてあげたくなる』(30歳/IT)

多くの女性は、パソコンなどのIT系に弱いもの。
それなら、彼を頼ってみるのが一番です!
男性は頼られると嬉しいので、男心を上手にくすぐることができます。

(3)「デートが楽しみすぎる♪」

『デートの前日に、楽しみすぎて眠れないようなLINEだとこっちも楽しみになる』(34歳/人事)

大好きな彼とのデートの前の日って、ドキドキワクワクですよね。
そんな気持ちなら、素直に彼に伝えてしまいましょう。
「楽しみすぎて眠れない」なんて言えば、男性もイチコロ♡

(4)スタンプでごまかす

『ちょっと機嫌悪くなった時に、可愛いスタンプがきて、許した』(24歳/商社)

スタンプは、あなたの気持ちを伝えてくれることもあります。
彼がイライラしているときに、笑えるスタンプや可愛いスタンプを送信!
すると、男性はクスっと笑って、簡単に機嫌が良くなるでしょう。


いかがでしたか?
彼を“キュンキュン”させる「あざと可愛いLINE」は、女性らしさがあるもの。
優しくて可愛いLINEで、男性の心を掴んでみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む