着こんでいた冬が終わり、薄着の季節になりました!
おしゃれができるのは嬉しいけど、体型が気になるという方におすすめしたいのが細見えコーデ。

細見えコーデとは、着るアイテムや着方だけでで、ほっそり見せるというもの!
今回は「上半身細見えコーデ」をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください!

(1)トップス

『上に視線を持っていく作戦です(笑)』(26歳/営業)

こちらのトップスは、グラマラスな女性におすすめです。
デコルテで華奢さを強調し、二の腕やデコルテを見せることで、隠したい部分を視界に入れさせない作戦です!

グラマラスな部分は思い切りアピールして、気になる部分をさりげなくカバーしちゃいましょう。
華奢なネックレスでデコルテがよりきれいに見えるのでおすすめ。

(2)パーカー

『コーデによってはデート向きに』(25歳/アパレル)

体のラインを出したくないという方におすすめなのがこちらのコーデ。
オーバーサイズのトップスです。

オーバーサイズのスウェットだとカジュアルすぎる、ボーイッシュすぎるとお考えの方!
パーカーでデコルテを見せることで女性らしさを出すことができます。

また、ジッパーのついたパーカーがおすすめ。
レースを合わせてもかわいらしさがアップします。

(3)ボーダー

『体型を隠すのに良い』(30歳/公務員)

ボーダーは細見えアイテムの定番!
ワンカラーと比べ、ボーダーはシルエットをぼかしてくれます。

こちらのコーデのポイントは、デコルテと手首を見せるのがポイント。
鎖骨のラインや手首の細さをみせることですっきり見える効果があります。

(4)ストール

『コーデに足すだけでオシャレ度が上がるのが良いですよね』(29歳/販売)

普段のコーデにプラスするだけで、気になる部分をカバーすることができるストール。
全体を覆うのではなく、肩を見せるようにするとおしゃれ度がアップします。
また、女性らしさが出て、あまり肌を出さなくても色っぽい雰囲気になるのでおすすめ。


着方やポイントをおさえるだけで体型カバーができる「細見えコーデ」をご紹介しましたが、いかがでしたか?
隠すだけでなく、上手に見せるのがポイント。

お買い物やコーデを考える際に参考にしてみて下さい!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む