何もかも見た目通りの人より、意外な一面を見せてくれる人の方が、奥が深そうでおもしろいですよね。
そのためギャップのある女性は男性の興味を惹きます。

しかし悪い意味でのギャップじゃダメですよ!
男性から「素敵」と思われるギャップのある女性のタイプをご紹介します。

(1)ファッションでのギャップ

『私服になった途端かわいい隙みたいのが出て、ギャップにやられるよ』(26歳/金融)

制服姿を見慣れている人が私服を着ていると、誰だかわからなかったって経験がありませんか?
ファッションはその人のイメージとなりますので、全く違う雰囲気の服を着ているとギャップに驚くことがあります。

会社ではいつもパンツスーツでキリっとした姿を見せている女性が、プライベートで会った時にふんわりしたワンピースを着ていたら、男性はギャップにキュンとするでしょう。
仕草まで女性らしく感じて「素敵だな」と思われます。

(2)派手なのに家庭的

『料理なんてできそうにないのに、健康のことも考えたメニューが出てきたときは文字通り、胃袋を掴まれた!』(30歳/商社)

派手な外見の女性はネイルのオシャレもバッチリで、家事なんか興味なさそうに見えますよね。
そんな女性が実は料理上手だったり、裁縫が得意だったりすると、男性はギャップにやられてしまいます。

いかにも家庭的な女性が料理をできてもあたりまえ。
しかし全く料理ができないように見える女性が栄養バランスを考えたお弁当を持参していると、男性もビックリ。
彼女はまだまだ自分の知らない素敵な部分をいっぱい持っているんじゃないかって男性の興味を惹いてしまうでしょう。

(3)可愛いのにアクティブ

『可愛い上に、山登りもサバゲーも一緒にきてくれるとか嬉しすぎ』(29歳/SE)

可愛くておとなしそうなのに、実はアクティブな趣味を持っているという女性もギャップが大きいですよね。
可愛い女性が実はアウトドア系だったことがわかると、喜ぶ男性も多いですよ。

「日焼けが嫌だからアウトドアは苦手」という女性より、太陽の下で一緒に遊べる女性の方が男性も楽しいでしょうね。

(4)天然なのにしっかり者

『見た目も性格もぽえっとしてるのに個人年金でちゃんと備えてますって言われて、同年代の誰よりもしっかりしてるじゃんって思った』(28歳/飲食)

ほんわかした天然の女性が実はしっかり物だったらギャップに驚きますよね。
将来のことを考えて休日は勉強に励んでいたり、節約して貯金していたりなど、しっかりした面を見せられると、男性は「素敵だな」と思うでしょう。

普段天然というイメージが強いほど、しっかりした面を見せられたら「実はすごい子かも?」
と思われます。
周りに天然というイメージが浸透している人は、気になる男性の前でしっかりしている面をアピールして、ギャップ萌えを狙いましょう。


クールな男性に優しくされるとキュンとするように、男性も女性のギャップにやられてキュンとしてしまいます。
男性はギャップを見せられると、今まで意識していなかった女性が気になってしまうこともありますよ。
好きな男性がいる人は、彼にあなたの意外な一面を見せてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)