トレンドアイテムに目を向けることも大事ですが、よりおしゃれの最先端をいくならトレンドカラーも大事ですよね。

オーソドックスなファッションアイテムでも、トレンドカラーのあるものならそれだけでおしゃれな印象に。
そこで今回は、2019年春のトレンドカラーをご紹介します。

(1)ペールトーンカラーに注目

『優しくて儚い感じの色が女性らしくて可愛い』(30歳/IT)

2019年春のトレンドカラーとして注目度が高いのは、ペールトーン。
ペールトーンとは、とっても薄くて優しい感じの色合いのあるカラーのこと。

同じようなカラーとしてパステルカラーも挙げられますね。
パステルカラーといえば2018年春のトレンドとして話題になっていました。

しかしペールトーンは、パステルカラーよりもさらに薄い色のことをいいます。
優しくてロマンチックな感じのある色合いは、まさに春の女性らしさを思わせるカラーです。

(2)黄色のペールトーンでコーデを

『薄い黄色が春らしくて華やかでいいね』(29歳/コンサル)

ピンクやミントグリーン、ブルーなどもペールトーンカラーとして可愛らしいものですね。
その中でもとくにトレンドカラーとして、注目されているのは、実は黄色なんです。

春の華やかさや、明るさを持ったペールトーンの黄色。
ぜひ春ニットやカーディガン、ブラウスなどの春アイテム取り入れてみましょう。

(3)ニュートラルカラーもトレンドに

『華やかなわけではないけど、落ち着いた大人っぽさが素敵』(27歳/企画)

その他にも、ニュートラルカラーも2019年春のトレンドカラーとして話題になっています。
ペールトーンカラーがいまいち……という人は、ニュートラルカラーを意識してみるのがオススメです。

ニュートラルカラーというのは、白、黒などの無彩色、もしくはベージュなどの彩度の薄い色のこと。

色としての扱いにくさがあまりないのが特徴的なので、誰でもコーデに取り入れやすいのがポイントです。

(4)ニュートラルカラーでワントーンに挑戦

『落ち着いた色でオシャレなワントーンコーデをしていると、凄くオシャレな感じにみえる』(32歳/不動産)

ベージュやブラウンなどの同系色のニュートラルカラーを集めて、ワントーンコーデを作るというのもおしゃれですね。

もちろん白や黒などのワントーンコーデも、おしゃれ上級者な印象でとても素敵です。
この春は、ニュートラルカラーで落ち着いた感じをアピールするといいかもしれません。


いかがでしたか?
とくに春らしさ満点のペールトーンカラーは、トレンドとして注目度が高いです。
春アイテムをそろえるなら、ぜひペールトーンで色をまとめてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む