彼がその気になってない時でも、自分からエッチを誘うのは恥ずかしいですよね。
そんな時は、マッサージをしてあげることがオススメ!
マッサージは、彼をムラムラさせることができ、プラス癒しの効果もあるので一石二鳥。

そこで今回は、女性でも出来る「エッチなマッサージ」のやり方を、紹介していきます。

(1)密着度高めでマッサージ

『マッサージで体が密着するとすごくドキドキする』(31歳/広報)

マッサージをする時は、彼の体と密着度を高めにしていきます。
そうすることで彼女の体温や体のやわらかさを感じ、ムラムラしてくるもの。

たとえば彼を自分より少し低い位置に座らせて、彼にもたれてもらうようにして後ろからマッサージする。
また彼にうつ伏せに寝てもらい、上に乗って肩や背中をマッサージします。

この時力を入れてマッサージするのではなく、筋肉の緊張をほぐすように優しくマッサージしていきましょう。
体の緊張がほぐれることでリラックスしていくので、まずは彼を癒してあげることが大事です。

(2)きわどいところをマッサージ

『すごくきわどいところを触ってくるのに、肝心なところには触れてこなくて焦らされてる感覚……』(30歳/IT)

全体的に筋肉の緊張がほぐれてくれば、今度はきわどい部分へもマッサージしていきます。
腰周りやお尻、太ももや足の付け根など、優しく揉んでいきましょう。

もちろん彼のモノに触らないようにします。
ギリギリ触らないことで、彼の興奮度を高めることが可能。
この時強く刺激するのではなく、優しく揉んであげるようにしましょう。

きわどい部分ばかりをマッサージせず、焦らすように別の部分もマッサージ。
そうすることで彼の興奮を徐々にあげるようにします。

(3)アイマスクをしてマッサージ

『目隠しプレイをされてるみたいでちょっと興奮(笑)』(27歳/広報)

リラックスさせるためにも、アイマスクを付けてもらうことがオススメ。
アイマスクをつけると、目隠しされていることと同じなので、触られる部分に神経が集中します。

いつもより触れられることに敏感になるもの。

冷たいものや暖かいものなど、リラックス用のアイマスクが売られていますよね。
マッサージを始める前に、「目の疲れがとれるから」と伝えて付けてもらいましょう。

目隠しされることで、視覚以外の感覚が敏感になるので、耳元で「気持ちイイ?」と囁くのも効果的。

(4)オイルやクリームを使ってマッサージ

『ちょっとぬるぬるしてる感じが気持ちよくてムラムラする(笑)』(28歳/IT)

肌に直接触ってマッサージする時は、肌を傷つけないためにもオイルやクリームを付けてマッサージしましょう。
香りがいいオイルやクリームを使えば、リラックス効果も抜群。

女性はエステなどでオイルマッサージを経験したことがある人も多いと思いますが、男性はあまり経験がないもの。
滑りがよくなるのはもちろんですが、普段とは違う感触に彼はムラムラしてくるはず。

アイマスクとセットにすれば、これまで感じたことのないマッサージで、興奮度はアップしますよ。


マッサージは、カップルのスキンシップにもなります。
肌が触れ合うマッサージは、彼のエッチしたい気持ちに火をつけることも可能。
彼を癒す効果もあるので、ぜひ試してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)