春になって暖かくなってくると、屋外でのデートを楽しみたくなりますよね。
オシャレして彼を喜ばせたくなりますが、「寒かった」「失敗した」ということにならないよう、デートの内容に合わせてコーデを考えましょう。

彼が一緒に出掛けたくなる春のデートコーデを4つご紹介します。

(1)動物園デートならマウンテンパーカー

『スカートにマウンテンパーカーの組み合わせだとカジュアルだけど女の子らしくて可愛い』(30歳/SE)

マウンテンパーカーは、アウトドアだけでなくタウンユースの定番アイテムとなってきました。
肌寒い日にムリして薄着するよりも、マウンテンパーカーを持っておいた方が安心です。

マウンテンパーカーと合わせるのは女性らしいコーデにしましょう。
カジュアルすぎると女性らしさが感じられずに彼もガッカリしてしまうかも?

スカートやワンピースに合わせれば、スポーティーなのに女性らしい春のコーデに仕上がります。

(2)水族館デートには春色ニット×ロングスカート

『大人しめの文学少女みたいな雰囲気でめちゃくちゃ好み!』(29歳/IT)

水族館は、はじめてのデートにもピッタリの場所。
「何を話したらいいかな……」なんてときも、目の前に泳いでいる魚を話題にすればいいですよね。

幻想的な雰囲気もムードがあるので、水族館は人気のデートスポットです。
照明が暗めなので、明るい春色ニットが顔色を明るく見せてくれるでしょう。

また水族館はファミリーも多いので、派手すぎるファッションでは浮いてしまうかもしれません。
上品なロングスカートや歩きやすいパンツで水族館デートを楽しみましょう。

(3)お花見デートはスキニーで

『動きやすい服装で着てくれると、気兼ねなくデートを楽しめていいよね』(30歳/コンサル)

お花見など公園でゆっくり過ごしたい1日。
彼が「座ろうか」と行ったときに、洋服が汚れることを心配しては、しらけてしまいます。

公園デートやお散歩デートなど、春の陽気を満喫したいときは、どこにでも座れるようなデニムがオススメです。

スキニーならカジュアルな中にも健康的な色気が感じられて、彼も喜んでくれるでしょう。

トップスは淡い色のニットやバックコンシャスなカットソーなど、女性らしさが感じられるアイテムがオススメです。
足元は歩きやすいのに女性らしいフラットシューズを合わせましょう。

(4)遊園地デートはフェミニントップス×デニム

『遊園地って結構歩くから動きやすい服で着てほしいけど、女の子らしさも忘れてほしくない!(笑)』(29歳/アパレル)

ワクワクする遊園地デートはオシャレして行きたくなりますが、アトラクションに乗ったりたくさん歩いたりするので、デニムがオススメです。

その代わりトップスはレースなど、フェミニンな要素があるものを選んでカジュアルになりすぎないようバランスを取りましょう。

遊園地デートはたくさん歩いても疲れないよう、スニーカーのような歩きやすい靴を選んでくださいね。


暑くもなく寒くもない快適な気候の春は、お出かけスポットでデートを楽しみたくなりますね。
デートの行き先に合わせてデート服を決めたらきっと失敗もなく、彼も喜んでくれるでしょう。

春のデートコーデはカジュアルと女性らしさのバランスを考えて、彼が一緒に出掛けたくなるような服を選んでくださいね。

(恋愛jp編集部)