女性ならではの細やかな気遣いや優しさには、男性は強い魅力を感じるものです。
そんな絶対的な魅力を持つ女性は、どこへ行ってもモテモテになること間違いなしでしょう。
では、男性がドキッとする女性ならではの優しさとは……どんなものがあるんでしょうか?

(1)ボディタッチしながらの気遣い

『肩にタッチしながら頑張ってって言われたら嬉しいですね』(30歳/営業)

男性が積極的にボディタッチすると「セクハラ!」なんて言われることが多いもの。
その分女性は、ある意味役得といえば役得でしょう。

例えば「〇〇くん!頑張ってね!」とエールを送りながら手を握られたら、男性はドキッとすること間違いなしです。
疲れてそうな同僚に肩もみなど、ボディタッチしながらの気遣いにドキドキしている男性はかなり多いです。

(2)笑顔でフォロー

『失敗しちゃったときに笑顔で大丈夫だよって言われたのはホント天使だった』(26歳/企画)

女性の優しい微笑みには、男性はとにかく弱いもの。
いつもの「お疲れ様です」の定番挨拶も、優しく笑顔で言われたら、男性も思わずにやけてしまうものです。
失敗したときも優しい笑顔でフォローしてもらえたら、男性的には安心することでしょう。

(3)スタンプやメモ書きで癒しを

『メモ書きが残してあってソコに書いてあった似顔絵で癒やされました』(33歳/IT)

可愛らしいLINEスタンプや、メモ書きなどで男性に癒しを与えられるのも、女性ならではのことですよね。
思わずクスッとするような可愛いスタンプや、仕事の伝言メモなどを見てキュンとしてしまう男性は多いでしょう。
気になる男性にアプローチするなら、このようなちょっとした愛嬌を心がけるのも大事ですね。

(4)体調を気遣う

『調子悪そうだけど大丈夫?って気がついてくれるだけで嬉しいですよね』(25歳/サービス)

男性の体調を気遣うことも、やっぱり女性ならではの優しさの一つですね。
特に細かいところまで気が回る女性は、なんとなく男性が体調悪そうにしていたら言われなくても気づく場合があります。
そこからのど飴をくれたりなど、うっとうしくない程度のちょうど良い気配りが、男性にとっては心地よかったりします。


いかがでしたか?
細かい気配りや可愛らしい笑顔など、女性ならではの優しさは自分の魅力としてやっぱり大事にしたいところですね。
もっと男性にモテモテな魅力的な女性になりたいと思ったら、まずは女性ならではの優しさに磨きをかけていきましょう!

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む