もしかして彼から好かれ始めてる?
なんて恋の予感を周りの男性に対して抱いたことがある人は多いかもしれません。
男性から好きかけなサインを受け取ったら、それこそ恋のチャンスです!

今回は、男性が好きかけな女性にとる態度についてご紹介します。

(1)目が合っては逸らす

『気になる子って、気が付いたら無意識に見てることあるから、目が合うとめっちゃ焦る(笑)』(28歳/IT)

彼と目が合っては逸らされる。
そんな態度が続くなら、それは好きかけサインの可能性大。
彼は気になっているからこそつい見てしまい、でも目が合えば気まずいからこそ逸らすんです。
好きかけはまだ無自覚さんも多いので、自然と気になる人のことを目で追ってしまうんですね。

最近彼と目が合うことが増えた気がするけど、逸らされるから若干気まずいかも……。
そんな風に感じたときは、気まずいかもしれませんが実はそれは好きかけの態度の一つなのかも。

(2)話を合わせようとする

『こっちも気に入ってもらおうと必死なんだよ~』(24歳/サービス)

一緒に話しているとき、自分に話を合わせようとしてくるのも好きかけの態度の一つです。
一つの話題で盛り上がりたい、話が合うことで相性の良さを感じてもらいたいといった彼の心理の表れ。
実際に自分自身も好きな人と話すときは、共通の話題を積極的に出したり、賛同することを増やしたりしますよね。

(3)質問が多くなる

『デートに誘うキッカケを探してたりする』(32歳/公務員)

質問が多くなるのは、相手に対して興味が増している証拠。
より相手のことを詳しく知ろうと思うからこそ、質問が多くなるんです。

好みや趣味、休日の過ごし方など、彼から聞かれることが多くなったかもというときは好意的にみられているのです。
その答えに「俺も!」と同意するようなことが増えれば、さらにそれは好きかけの態度の一つといえるはず。

(4)絡みの頻度が高くなる

『男ってあんまり駆け引きしないから、ガツガツいっちゃうんだよね』(25歳/不動産)

用がないのにLINEを送ってきたり、二人きりでたくさん喋ろうとしたり……
彼から絡まれることが多いときは、それも好きかけな態度の一つといえます。
そういえば最近一緒にいる時間やLINEしている時間が増えた気がする、というときは、相手から好かれている証拠です。


いかがでしたか?
誰かのことが気になれば、その人のことはもっと知りたくなりますし話もしたくなります。
交流の頻度が高くなったと感じるときは、その人から好意的に見てもらっている証拠なんです!

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む