春を彩るコーデの代表格、ワンピース。
まだ肌寒さの残る日もあるため、アウターとの組み合わせにもこだわりたいところ。
今回は、ワンピースの中でも女性らしさが際立つロングのものをご紹介します。

(1)オフショルダータイプ

『色気もあるんだけど、さくら色が清楚さを感じさせるよね』(28歳/広報)

ワンピースで最も女性らしさが際立つといえば、オフショルダーのものでしょう。
また、オフショルダーを嫌う男子はいないと言ってもいいほどのモテアイテムでもあります。

甘さを強調するためには、ピンクのカラーを。
普段は甘すぎるのを嫌う女子も、オフショルを選んだからにはとことん甘めに。
春らしい色味でもあるため、季節にあったコーデを楽しめますよ!

(2)ジャンパースカート

『ジャンパースカートって、なんか初恋を思い出す……(笑)』(33歳/証券)

今も昔も変わらぬ愛されスカートといえば、ベストとスカートが一体となったジャンパースカート。
女性ならではのアイテムで、着るだけガーリーな印象を与えることができます。
同系色のアウターとまとめれば、今っぽいコーデを完成させることができるでしょう。

(3)花柄ワンピ

『お花見デートに着て来て~♡』(25歳/福祉)

春のワンピースといえば、これ。
細かな花柄が一面に描かれたワンピースを着て街を歩けば、それだけで春の季節を堪能できます。

春らしさと女性らしさを両立させたいのであれば、フリル加工のものやピンクやホワイト系のものを選んでみて。
小物や靴はシンプルにまとめるとバランスが良くなります。

(4)ブラックワンピ

『他の子が白とかピンクを着てる中、一人だけ黒着てたら、自分だったらそっちの方がオシャレだと思ってしまう』(24歳/公務員)

かわいくもなりきれいにもなる無敵のワンピといえば、ブラックのもの。
シャツと合わせると、清楚なかわいらしさを演出することができます。

アウターには、あえてボーイッシュな革ジャンやジージャンを持ってくることで、脱いだ時のギャップ萌えを狙えるでしょう。
Aラインや丸みのあるものなど、シルエットにもこだわって選んでみてください。


とっておきのワンピースに、おしゃれなアウターを重ねられれば、それだけで春のコーデは完成します。
かわいく行くのか?きれいに魅せるのか?その日のスタイルを意識しながらアイテム選びを進めましょう!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む