彼にアブノーマルなエッチを提案されたことがありますか?
どの程度にもよりますが、どうしてそのようなプレイをしたいか困惑しますよね。
ではなぜ男性は、アブノーマルなエッチをしたがるのでしょうか?

そこで今回は、アブノーマルをしたがる男性心理について、紹介していきます。

(1)非日常を味わいたい

『いつもと違ったことをして、ちょっとした刺激がほしい』(30歳/営業)

アブノーマルなエッチは、日常とは少しかけ離れた非日常感を味わいたいから。
普通の生活をしている中で、非日常を感じることは少ないですよね。
そんな時、非日常的なことで刺激が欲しくなるもの。

それは人によっては、旅行やレジャーなどの遊びであったり、ギャンブルやお酒などの嗜好品であったりします。
それと同じように、いつもとは違うエッチで刺激を求めているのです。

彼からアブノーマルなエッチを求められ、あなたが応じられる範囲ならば、たまには付き合ってあげるのもいいですね。

(2)刺激的なエッチがしたい

『マンネリになるのが嫌だから』(29歳/経営)

エッチがマンネリになってくると、興奮度が下がってくるもの。
もっと興奮を得たいために、アブノーマルなエッチがしたくなります。
それはもっと刺激的なことを求めているから。

刺激を得ると快楽を感じ、いつもより興奮したエッチになるもの。
マンネリを防ぐためにも、たまには彼の要求に答えてあげてもいいかも。

どうしても応じられない場合は、エッチをする場所を変えるだけでも刺激的になるので、そちらを提案してみましょう。

(3)恥ずかしがっている姿が見たい

『彼女の恥ずかしがってる姿が見たい!恥ずかしがってる姿が可愛い!』(32歳/人事)

彼女が恥ずかしがる姿は、興奮する姿です。
もっと恥ずかしがらせたい気持ちから、アブノーマルなエッチをしたくなります。

彼女が恥ずかしがる姿は、自分しか見られない姿ですよね。
そんなところに、支配欲や征服欲、そして彼氏としての特権を感じ、興奮度はアップ。
また嫌がる姿も可愛らしいと思っています。

嫌がることをするのは、やってはいけないことをしているという背徳感にゾクゾクするもの。
このゾクゾクが興奮をさらに加速させます。

ただし本気で嫌な時は、きちんと彼に伝えるようにして、どこまでなら大丈夫かの線引きをしてあげましょう。

(4)愛情を感じるから

『自分の性癖を受け入れてくれることが嬉しい』(31歳/公務員)

アブノーマルなプレイは、性癖や願望であることが多いです。

だからこそそれを受け入れてくれることに愛情を感じます。
そのような性癖は、なかなか人には見せられないものですが、信頼している彼女だからこそ見せられるもの。

自分を受け入れてくれる喜びを感じ、彼女から愛されている実感を得ます。
また受け入れてくれることに安心感を得て、より彼女との信頼関係が構築されます。

もちろん嫌ならば断ってOK。
その時は、こうしたほうが気持ちイイなど、ポジティブな意見を伝えるといいですよ。


エッチはお互いが楽しめて満足できることが大事。

どちらかが我慢している状態では、不満が溜まるようになります。
受け入れられることは受け入れ、嫌なことはきちんと伝えるよう、お互いが満足できる地点を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む