男ウケするコーディネートにはさまざまな種類があります。
一方で恋愛対象外と思われがちなコーディネートもあるようです。
そこでこの子とは付き合わないな…と思われるような、恋愛対象外コーデを4つご紹介します。

(1)オフィスファッション

『デートなのにオフィスコーデ?せっかくのデートなんだからオシャレしてきてほしい』(32歳/広報)

せっかくのデートに、オフィスファッションで来られたら嫌な気分になる男性が多いようです。
休みの日にオフィスファッションで出かける女性は、私服のセンスが悪いと思われてしまうことも。

男性はおしゃれな女性と付き合いたいという願望があるので、オフィスファッションでのデートは恋愛対象外と思われてしまうので注意しましょう。

(2)バンドTシャツ

『ライブデートでもない限り、デートに着てくるものじゃないでしょ』(29歳/アパレル)

好きなロックバンドのTシャツを着る男性はよく見かけますが、女性がデートの際にバンドTシャツを着てくると男性は引いてしまうようです。

とくにファンでもないのにバンドTシャツを着る女性は、男性に知ったかぶりな印象を与えることも。

そのためたとえデザインがおしゃれでもバンドTシャツをデートに着ていくのは避けるべきと言えます。

(3)だらしない

『下着が見えてたりするとどんなにオシャレな服装でもダサい』(31歳/広報)

いくらおしゃれな服を着ていても、ブラひもやシャツがはみ出ているとだらしない印象を与えます。

男性は清潔感のある女性に惹かれる傾向にあるため、だらしない女性は恋愛対象外も見なすことも。

そのためあからさまに下着がはみ出るような服を着る際には、重ね着するなどの工夫でだらしない印象を与えないよう心がけましょう。

(4)オフショルダー

『オフショルダー自体は可愛いけど、あまりに肌が見えすぎてるとちょっと引く』(33歳/公務員)

オフショルダーは男ウケするアイテムというイメージがありますが、色っぽすぎるデザインは清楚な印象とはかけ離れてしまいます。

肌が見えすぎるファッションは男ウケしないようです。
そのためオフショルダーはできるだけ肌が見えすぎない控えめなデザインを選ぶことをオススメします。


男性から恋愛対象外と思われてしまうと、なかなか彼氏ができません。
それを避けるためには、ファッションは男ウケのいいものを意識するよう心がけましょう。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む