気になる彼を振り向かせようと「恋の駆け引き」やりすぎてはいませんか?
恋愛において時に有効な駆け引きですが、やりすぎると男性の気持ちが一気に冷めてしまうことも。
そこで今回は、彼の心が冷める「NG駆け引き」についてご紹介します。

(1)返信をもったいぶる

『なかなかタイミングが合わないと、相性が悪いのかな?って感じる』(31歳/公務員)

すぐに返信をして、待っていたみたいに思われたら嫌だ……
少し焦らしておこう……
と、返信をもったいぶってはいませんか?

お互い学生同士の恋愛ならそれでもいいですが、社会人男性は忙しい方も多いです。
相手があなたのことをとても気に入っている場合は別ですが、そうでない限り「時間が合わず、連絡が取りにくい人」と思われてしまうことも。
特にデートの約束などの連絡は相手の都合もあるため、すぐに返信した方が良いようです。

(2)他の男性と仲良くする

『他の男と仲良くしてるのを見たら、あっ、へ~~って思って、もう近づかなくなるタイプです』(25歳/アパレル)

気になる男性とは別の男性と仲良くしているところを見せつけ、相手の気持ちを確かめるという駆け引きも、あまり効果的ではないみたい。
やきもちを妬いてくれ、積極的にアタックしてくれる男性もいるかもしれませんが、「もう相手がいるのか」と飽きらめてしまう男性も多いです。
相手の気持ちを知りたい場合は駆け引きせず、素直に聞いてしまう方が上手くいくかもしれません。

(3)そっけない態度をとる

『そっけない態度って正直、感じ悪いよ(笑)』(29歳/人事)

「男性には追いかけさせろ」というようなモテテクから、男性に対してわざとそっけない態度をとるという駆け引きも。
しかし、連絡を無視したりデートのお誘いを断ったりと冷たい態度ばかりでは、男性は脈ナシと感じ、離れていってしまいます。
気になる男性には、好きな気持ちが伝わるぐらいの方が、男性からもアプローチしやすいですよ。

(4)自分から連絡しない

『たまにはLINEくれた方が、こっちも誘いやすいかな』(24歳/会社員)

相手からあまり返信がないのに連絡をし続ける行為も嫌がられますが、その逆の自分から全く連絡をしないというのも良くありません。
はじめは頑張ってアプローチしてくれている男性も、女性からの反応がいまいちだと「自分に興味がないのかも……」と思ってしまいます。
いつも男性からの連絡を待つばかりでなく、時には自分から連絡したり、デートに誘ってみると、男性も自信を持ってさらに積極的にアタックしてくれるかもしれません。


いかがでしたか?
NG駆け引きをご紹介しましたが、駆け引きされること自体を嫌がる男性も多いです。
彼に好きになってもらうためにした駆け引きが、逆効果になってしまわないよう、気をつけてくださいね。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む