隙のある女性や、守ってあげたくなる要素の強い女性は、やっぱり男性から大事にされる傾向が強いもの。

自分の魅力アップを図るなら、放っておけない女性になることが必要なのかもしれませんね。
そこで今回は、彼が思わず過保護になる放っておけない女性をご紹介します。

(1)たくさん頼ってくれる

『俺がいないとダメなんだろうなと思うと、放っておけるはずがない!』(30歳/管理)

男性にとって、彼女から頼られることはめちゃくちゃ嬉しいことです。
必要とされている感や、男性として信頼してくれている感が強く伝わってくるからですね。

だからこそたくさん頼ってきてくれる彼女を持つと、彼はより張り切るもの。
彼女が困っていたらすぐにでも助けに行きたくなるほど、ついつい過保護になってしまうんです。

(2)涙もろい

『うちの彼女は、心が優しすぎて変に苦労することが多いらしいから、フォローとか話を聞いてあげるのに忙しい(笑)』(29歳/インストラクター)

涙もろい女性は、感情の変化でつい涙を流すことが多いものです。
それは、彼にとって実はかなり可愛らしく感じられるポイント。

涙もろいということは感受性が豊かで、人の気持ちが分かる優しさがあるということです。
そんな良い人柄を持った彼女を前にして、彼は放っておくはずがありません。

(3)不器用ながらもいつも頑張っている

『ドジな彼女が料理するときは、自分もずっとそばで見ている(笑)』(26歳/通信)

ちょっと不器用ながらにも、真面目な姿勢でいつも仕事などのやるべきことを頑張っている女性は、やはり好感度が高いです。

そのひたむきな姿勢がとても魅力的で、いつも見守っていてあげたくなるのが男性の心理でしょう。

そして困ったときには目を貸してあげたくなるため、彼としてはつい放っておけなくなってしまうんです。

(4)お酒を飲むと隙だらけ

『職場の飲み会で、お酒の弱い彼女が無理して飲んでたときは心配でたまらなかった』(27歳/会社員)

お酒を飲むとすぐに酔っ払ったり、目が即行でとろんとしてしまったりする女性も、彼を過保護にさせるもの。

そんな隙だらけの様子を見れば可愛らしくもありますし、そして同時に誰だって思わず心配になってしまいますよね。

どこかにふらふらと行ってしまわないように、彼としてはまるで保護者のように見守りたくなるはずです。


いかがでしたか?
放っておけない女性になることは、男性の気持ちをつかむうえで非常に重要なことです。
彼にもっと大事にされたいと思ったら、まずは目指せ放っておけない女性です!

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む