Iラインコーデは、スタイルアップにつながる魅力的なコーディネートです。
男性を誘惑するような色っぽい印象にもつながるIラインコーデは、美女感upを狙うなら非常におすすめです。
そこで、男性の視線を奪う「Iラインコーデ」の作り方についてまとめてみました。

(1)Iラインコーデとは?

『ただ痩せてるだけじゃない引き締まった体が理想だよね』(27歳/販売)

最近話題のIラインコーデとは、アルファベットのIのようなすらっとした印象を与えるコーディネートのことを言います。
全体的に細長く、引き締まったボディラインを強調することを意識すると、Iラインコーデを作ることができます。

スタイリッシュなIラインコーデは、男性の視線を奪うためには最適と言えます。
そんなIラインコーデの具体的な例をみてきいましょう。

(2)同色系のシンプルなコーディネート

『ネイビーとか黒のパンツセットアップはすらっとして見える代表だと思う!』(31歳/営業)

Iラインコーデにおすすめなのが、シンプルなセットアップ。
ダークなカラーのセットアップは、シンプルでスタイリッシュな印象を与えます。
セットアップは全体的にまとまりがあり、簡単にIラインコーデを作ることができます。

ダボっとし過ぎないよう、ボディラインが多少出るようなデザインを選ぶとスタイルアップにもつながります。
そのため、サイズ感はしっかり選ぶことをおすすめします。

(3)ストライプ柄のワンピース

『ストライプってすらっと見えるし聡明そうな感じもして彼女が着てたらめっちゃ自慢』(29歳/公務員)

Iラインコーデは、縦に長く見せることが重要なポイントとなります。
ストライプ柄などの縦にラインが入ったワンピースは、縦長のシルエットに見せるにはぴったりのアイテム。
ストライプ柄のワンピースは、華奢見えすることにもつながるので、男ウケ抜群。

丈が短過ぎると清潔感がなくなってしまうので、丈は膝より下のものを選びましょう。
ヒールの高いパンプスなどと合わせることで、よりすらっとした印象に。

(4)ハイウェストのタイトスカート

『タイトスカートの腰から太ももにかけてのラインは男なら見ちゃうでしょ』(33歳/飲食)

ハイウェストのタイトスカートは、Iラインコーデに最適の美女感upにつながるアイテム。
女性らしいボディラインを引き出すことで、男性の視線を奪うことができます。

下半身のボリュームが気になる人は、シックな色合いのタイトスカートを選びましょう。
そうすることで、美しいシルエットを作ることができます。


Iラインコーデは、男性の視線を奪うことができる魅惑のコーディネートです。
そんなコーディネートを参考に、合コンなどの際に男性の視線を独り占めしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む