今回は、長年カップルの気持ちが再熱するためのコツを大公開!
彼をドキドキさせて付き合った当初の気持ちを呼び起こしてみませんか?

(1)思いっきりオシャレをする

『彼女が久しぶりにオシャレをしていてすごくドキっとした』(30歳/販売)

交際歴が長いと、ついつい衣服やメイクに手を抜いてしまいますよね。
しかし、男性なら彼女の可愛い姿は常に見たいと思うもの。
たまには思いっきりオシャレをしてみると、彼が喜んでくれるかもしれませんよ。

(2)思い出の場所に行く

『彼女に告白した公園に久しぶりに行ったら、その時の気持ちが蘇ってきてすごくドキドキしましたね』(31歳/自営業)

関係がマンネリ化してきたら、思い出のスポットへ出向いて当時の気持ちを呼び起こすのもおすすめです。
昔話に花を咲かせて2人の気持ちを再熱させましょう。

(3)デートの待ち合わせをする

『たまにデートの待ち合わせすると、すごく新鮮な気持ちになれる』(29歳/飲食)

デート気分を味わうために待ち合わせをしてみると、「新鮮な気持ちが蘇ってきた」というカップルは非常に多いです。
同棲中のカップルや家デートが定番のカップルは、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

(4)好きと目を見て伝える

『付き合って8年目になる彼女が真剣に好きって言ってきてすごく萌えました』(32歳/IT)

交際期間が長いと愛の言葉を言わなくなってしまいますよね。
しかし、「言わなくても分かるでしょ」なんて思うのはナンセンス!
たまには彼の目を見てしっかりと愛の言葉を伝えてあげると、彼は喜んでくれるはずですよ。


交際歴が長くなるにつれてマンネリ化が起こるのは、仕方のないことです。
しかし、少し工夫を凝らせば2人の仲を再び温めることは十分可能!
今回紹介した例を参考に、新鮮な気持ちを呼び起こしましょう。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む