男性がハグしたくなるような華奢な肩って憧れますよね。
がっちりした肩は健康的ですが、太って見えることがありますので悩んでいる人も多いはず。
肩が気になる人は、色気漂う華奢な肩になるための「肩痩せ」にチャレンジしてみませんか?

(1)肩回し

肩に脂肪がついている人におすすめなのが「肩回し」です。
鼻から大きく息を吸ったら、今度は息を吐きながら肩をぐるっと後ろに回してください。

それから肩を元の位置に戻します。
これを10回繰り返しましょう。
肩こりにも効果的なので、デスクワークで疲れたときにやってみてはいかがでしょうか。

(2)筋肉をほぐすエクササイズ

肩回りが痩せないのは、老廃物が溜まっているからかもしれません。
次は筋肉をほぐすストレッチをご紹介します。

背中側で両手を組みます。
そのまま肩甲骨を寄せるようなイメージで限界まで持ち上げたら30秒キープ。

簡単なので、ちょっとした時間を使ってエクササイズしてくださいね。
痛みを感じるときは、無理しないようにしてください。
リンパの流れがスムーズになると代謝がアップしますので、肩回りもすっきりしてきますよ。

(3)肩甲骨を冷やす

肩甲骨周りに多く見られる褐色脂肪細胞は、ミトコンドリアを多く含み熱を作り出す細胞なので、脂肪を燃焼しやすくしてくれます。
褐色脂肪細胞は冷やすことで活性化しますので、肩甲骨を冷たいシャワーや凍らせたペットボトルなどで冷やしましょう。

褐色脂肪細胞が体温を上げるために発熱し、代謝も上がってダイエットに効果的です。
暖かい季節になったら試してみてくださいね。

(4)肩の上げ下げ

仕事中でもテレビを観ながらでも簡単にできるのが、肩を上げ下げする運動。
息を吸いながら肩を上げ、吐きながら元の位置へ。
今度は息を吸いながら肩を下げ、吐きながら元の位置へ戻します。

こんな簡単な方法でも肩甲骨周りの褐色脂肪細胞を刺激できます。
簡単にできて、全く苦にならないエクササイズなので、ちょっとした時間を利用して肩の上げ下げをしてみてくださいね。


薄着の季節になると肩を出すこともありますので、それまでに肩痩せしておきたいですね。
男性が守ってあげたくなるような華奢な肩になるために、ご紹介した簡単肩痩せ法を試してみませんか?
簡単にチャレンジできるものばかりなので、「見せたくなる肩」になるために毎日の習慣にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む