いつもエッチは彼任せの受け身になっていませんか?
男性は、彼女にエッチなおねだりをしてもらいたいと思っています。
今回は男性が夢見ている理想のエッチなおねだりを4つご紹介しますので、男性の願望を知ってもっと積極的になってみませんか?

(1)「もっと触って」

『ソコもっとなんて言われたら興奮しますね』(26歳/美容師)

「触って」と言われて喜ばない男性はいません。
ちょっと恥ずかしそうに「そこ、もっと触ってほしいな」と言ったら男性は喜んでもっと触ってくれるでしょう。

「もっと」とリクエストされたということは、気持ちいいということ。
「ここ本当に気持ちいいのかな?」と思いながら触るより、彼女から「もっと」と言われた方が触りがいがあるというもの。
彼女に「もっと触ってほしい」と言われるのは男性の理想のおねだりなのです。

(2)「私にもして」

『私のも舐めてって言われた時は可愛いなって思った』(31歳/公務員)

エッチなおねだりってなかなか言いにくいですよね。
自分がしてほしいことを彼にして、それから「私にもして」とお願いしてみましょう。

あなたのおねだりに彼はきっと「可愛いな」と思ってくれるはず。
エッチなおねだりをきっと喜んでくれるでしょう。
彼に「もっとこうしてほしい」という希望がある人は、ぜひ試してみてくださいね。

(3)「もう1回したい」

『もう一回なんて言わせるほど良かったのかと思うと嬉しい』(28歳/営業)

彼女の方から「したい」と言われると、男性は嬉しくてたまりません。
女性が自分から言うなんてきっと恥ずかしいはず。
それでも言ってくれるなんて、もう1回したくなるほど良かったのかな……って彼女のことがますます愛おしくなるでしょう。

こんなエッチなおねだりなら男性は大歓迎。
体をくっつけてくる彼女にムラムラして、2回目に突入するでしょう。

(4)寝ぼけてるときにフェラ

『まだ起きてないのにフェラで目覚めた時は朝からヤりました』(30歳/建築)

エッチした後、そのまま一緒に寝た翌朝。
あなたが先に目覚めたら、眠っている彼にフェラして気持ちよくしてあげましょう。

まだ寝ぼけているのに彼女がフェラしてきたら、彼は気持ちいいお目覚めになります。
彼女のご奉仕で気持ちよさに包まれながらだんだん目が覚めていく快感はたまりません。
自分の方から大胆になってエッチなおねだりをしてくれるあなたに、彼は興奮して朝からしたくなるでしょう。


エッチなおねだりをしたら彼が引いてしまわないか心配な女性もいるでしょうが、ほとんどの男性は喜んでくれます。
エッチの最中は素直に、そして大胆になって「もっとこうしてほしい」という希望を彼に伝えましょう。
次にエッチするときは、男性が理想とするエッチなおねだりをしてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む