男性が思わずゾッコンになる彼女は、やっぱり普段から口にする言葉も魅力的なもの。
彼に愛される女性になるためにも、普段の口癖から魅力は上げていきたいですよね。
そこで今回は、彼がニヤニヤする彼女の口癖をご紹介します。

(1)「〇〇くんのそういうとこ、いいよね」

『いいよねって言われたところって、ずっと心に残ってると思う』(24歳/サービス)

デキる彼女は、普段から彼の良いところを褒めちぎるのを忘れません。
お互いに良いところを見つけて尊敬し合える関係って素敵ですよね。
彼にずっと愛される女性は、自ら彼をたくさん褒めて良い関係を作ろうとするものです。

褒めるということは、相手のことをしっかり見ている証拠。
つまり愛情をしっかり持って接していることの表れなのです。

(2)「いつもありがとう!」

『“いつも”っていうところが可愛い♡』(33歳/講師)

いつもありがとう、と感謝をしっかり伝えてくれるのも、彼にとっては嬉しい口癖の一つ。
人として感謝を素直に伝えられることは、人柄が良い証拠です。
こんないい子の彼女とはずっと一緒にいたい!と彼は改めて思うでしょう。

(3)「楽しかった~!」

『満足してくれたことが嬉しい』(26歳/映像)

何に対しても「楽しかった」とポジティブな感想を伝えられることも、彼女として大事なポイント。

言葉にしなければ分からないことってありますよね。
彼はなんだかんだ、「今日のデートってどうだったのかな」と不安に思うことも多いんです。

そんなとき彼女から満面の笑みとともに「楽しかった~!」という言葉が聞けたら、ほっとするもの。
口癖になるくらい、楽しかったことに対しては素直に楽しかったと彼には伝えてあげましょう!

(4)「大好き」

『彼女にそう言われて嬉しくないわけがない!』(23歳/通信)

意外と忘れがちな、彼に対する「大好き」の言葉。
これを口癖として日々言える人は、実はかなり魅力が高いんです。

日々何も言われないのと、毎日のように大好きと言われるのでは、彼の満足度は大きく変わってきます。
彼は愛されていることを実感し、自分ももっと彼女を好きでいたいと思うはず。


いかがでしたか?
本当に魅力的な彼女は、彼氏にいつも感謝や褒め言葉をしっかりと伝える癖があるものです。
彼をニヤニヤさせちゃうような口癖を日々大事にして、愛され度をぜひ磨いていってくださいね!

(恋愛jp編集部)