流行りの続く、ワントーンコーデ。
トレンド感を出せるだけでなく、オトナ女子の魅力を演出することもできます。
アイテムにもこだわった、今っぽくておしゃれなコーデをご紹介します。

(1)ブラックコーデ

『クールでミステリアス女子って感じが好き』(25歳/会社員)

ワントーンコーデに挑戦するなら、必ずやってみたいのがブラック。

ブラック一色でコーデを揃えると、色々なメリットが。
スタイルがよく見えることの他に、シルエットの美しさやオトナ女子の艶やかさが一目で伝えられます。
シルバーチェーンのハンドバッグを肩から下げて、コーデに締まりを出してみましょう!

(2)カーキコーデ

『なんか、カッコイイ仕事してそうな印象を受ける(笑)』(24歳/公務員)

トレンドを意識するなら、断然カーキコーデがオススメです。
季節感に左右されないアンニュイな大人の魅力を醸し出すことができます。

ざっくりニットやワイドパンツを合わせることで、シルエットにも今っぽさが。
カーキと相性のいいホワイトやブラウンの小物をうまく取り入れてみましょう。

(3)ベージュコーデ

『ベージュって色っぽいよね』(27歳/美容師)

ワントーンコーデの王道とも言えるのがベージュコーデですが、周囲と差をつけたいときは光沢のあるアイテムを選んでみるのがオススメ。
すっきりしたシルエットのアイテムであれば、光沢も悪目立ちしません。
相性のいいゴールドやブラックの小物を合わせると、グッと大人っぽさが増します。

(4)ピンクコーデ

『お花見デートで、桜色のワンピースを彼女に着てもらいたい』(30歳/自営業)

おしゃれ女子なら誰もがチャレンジしてみたいのが、ピンクのワントーンコーデ。

大人っぽさを出すなら、こだわりたいのはピンクの色味です。
オススメは、ローズ系の落ち着いたピンク。
日本人の肌になじみがよく、トップスに持ってくることで顔を明るくしてくれます。

また、相性抜群のゴールドアクセを添えることで、一気にオトナ女子度を上げてみましょう!


ワントーンコーデでまとめて、街を颯爽と歩く姿は、女子なら誰もが憧れてしまいますね。
簡単なようでいて、実は奥が深いワントーンコーデ。
ポイントを掴んで、おしゃれ上級者の仲間入りをしてみませんか?

(恋愛jp編集部)