男性はLINEの送り方次第でどんなに忙しくても会いに来てくれたりしちゃうものです。
なので会いたい欲をくすぐる可愛げLINEを送りましょう。
気が付いたら車飛ばして会いに来てた♡なんて言われちゃう愛され彼女でいたいですね。

(1)明日夜ハンバーグ作ろっか?

『早く家に帰りたくなりますよね』(30歳/アパレル)

一人暮らしのときには最高に彼の心に響くLINEです。
忙しい時にはコンビニ弁当で晩御飯を済ませる男性も多いことでしょう。
彼女の手料理で心もほっこり温まり、次の日へのエネルギーになります。

「明日仕事大変な日って言ってたよね……良かったら夜ハンバーグ作りにいくよ?」
と彼女からのLINE!
夜が楽しみで一日頑張れちゃいます。

(2)寂しいね……充電させて?

『寂しい思いさせて申し訳ない気持ちでいっぱいです。その分会った時に愛情たっぷり注ぎます』(27歳/企画)

寂しいという気持ちは伝えるけれど、会いたいとわがまま言わず我慢してくれる彼女に申し訳なくなってしまう。

普段こんなことさえ言わない彼女なら、なおさら彼は会いたくてたまらなくなることでしょう。

すき間時間を見つけて会いに来てくれるかも。
いっぱい充電してもらいましょうね。

(3)一日お疲れ様!体気をつけてね

『労ってくれるのって本当によくできた彼女だなって思いますよ』(29歳/営業)

わがまま一つ言わずに自分のことを理解してくれてねぎらってくれる存在……大切にしなきゃなという気持ちが一層強くなります。

でもそれとは逆になかなか会えない現実……
彼は日々悶々としながら過ごしています。

会えた時には「ごめんな……ありがとう!」という言葉とともにギュッとしてもらえるかも。

(4)今日からジム通い!鍛えます♡

『触発されて自分もジムに通いそう(笑)』(25歳/商社)

彼の会いたい欲をくすぐりたい女子はジム通いがオススメ!
仕事の後もまっすぐ家に帰らず自分磨きに邁進する彼女は誇らしいはずです。

マシンを使用している姿を携帯カメラでパシャリ、彼に送信します。
少し離れたところにトレーナーらしき男性が!それだけでも彼はすぐにでもジムにとんでいきたくなっちゃう。

何かを頑張っている女子はそれだけでキラキラして見えるのです。
彼にとってあなたはさらに放っておけない存在になります。


彼だって会いたいのを我慢しています。
そこを分かっているからこそ、「会いたい!」などとわがまま言えるわけがないですよね。
でもその気遣いが彼を時にどうしても会いたい気持ちにさせるのです。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む