「この子のLINEうっとうしいなぁ、きっとモテないんだろうな……」
LINEのやり取りする中で、相手の男性にこんなことを思われたら切ないですよね。

ですが残念ながら、非モテな女性は男性にとってうざいLINEを繰り返してしまうもの。
男性の思うモテない女子のするLINEには、どんな共通点があるのでしょうか?

(1)文面にかわいげがない

『簡素すぎて会話が続きません』(28歳/販売)

モテない女性は、LINEでは基本的に常にかわいげがありません。
例えば絵文字やスタンプをほとんど使わなかったり、ひどいときは句読点すらなかったり……

そんな不愛想なLINEばかりでは、相手も正直気を遣ってしまいますよね。
不愛想な人には近寄りがたい印象をもつのと同じで、LINEでもやり取りのしにくさを感じて敬遠されてしまいます。

(2)オタク言葉を使う

『ネットスラング全開だと引きますね』(31歳/映像)

オタク言葉を使うのもNG。
女の子から「そのへんkwsk」なんて急に言われたら、彼は間違いなく「オタクかよ……」と引いてしまうでしょう。

特にオタク文化に耐性のない男性とやり取りするときは要注意。
一瞬で恋愛対象外にされてしまう可能性が高いです。

(3)返信を待たせがち

『返信がやたらと遅いのは相手にしないです』(29歳/企画)

返信を待たせるタイプの人も、印象は悪くなりがちです。

例えばいつも返信が来るまで1日かかったりなど、そんな雑な対応では相手もスムーズにできない会話にイライラして嫌になってしまいますよね。
もっとまめに返信をくれて、かわいげのある女性とやり取りしたいと思うのが普通でしょう。

(4)返信を催促する

『返信まだー?って聞かれたら放置しますね』(30歳/歯科医)

逆に返信を催促するタイプの人も、男性からはうっとうしがられがちなので要注意。
返信を催促する人は、粘着質、かまってちゃんといった悪い印象がつきがちなんです。

付き合ったら面倒臭そうと思われるのは明らかですよね。
返信を催促するということは、相手のペースを考えない、自己中であることの証ですから。


いかがでしたか?
ついモテない女性のLINEを繰り返しがちな人は、好きな人にもなかなか振り向いてもらえないものです。
ぜひ非モテなLINEは卒業して、女性として可愛らしいLINEを常に意識していきましょう!

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む