非常識な行動をしがちな女性は、正直どれだけ見た目が魅力的でも男性には避けられやすいもの。

いい歳してマナーも守れないのは、まさに考え方がまだまだ子どもな証。
男性にとって、マナー違反ばかりな女性は、もはや大人の女性にはまったく見えないんです。

そこで今回は、男性が非常識だなと思う女性のマナー違反行動についてご紹介します。

(1)人の話を聞かない

『人の話をきちんと聞けないのは非常識だと思う。大人なんだからきちんと聞いてほしい』(32歳/経営)

人の話を聞かない女性は、すぐに人の話を忘れたり、話をさえぎって自分の話をしたがるところがあります。

周りの人の話を聞けないのは、人としての気遣いができない証拠です。
自分と相手との調和がとれないので、非常識な行動を取る人として周りからは引かれやすいでしょう。

自分の話ばかりでは、相手も徐々に会話中に嫌気が差してきますよね。
また話をさえぎられるのは、誰にとっても気持ちがいいことではないでしょう。

(2)人前で堂々と化粧直し

『化粧は人前でするものじゃない。綺麗になりたいなら家でやっておいでよ』(30歳/不動産)

人前で堂々と化粧を直そうとする女性は要注意です。
「誰にも迷惑かけてないし」なんて言い訳が通じるのは、子どもの年齢までです。
いい大人が、しかも人前でやっていいことではないですよね。

化粧をする姿なんて、着替えと同じで人に見せるものではありません。
一緒に出掛けた女性が堂々と電車の中で化粧を直し始めたら、正直引く男性は多いでしょう。

(3)敬語が下手

『いい歳して敬語がきちんとつかえないのは引く』(31歳/営業)

敬語があまり上手ではない女性も、いい歳してこの人大丈夫か?なんて思われることが多いです。

尊敬語と謙譲語の使い方が違っていたり、そもそも目上の人に対して敬語が使えなかったり……。

そんな壊滅的な敬語スキルでは、社会人としてのマナーがなさすぎてさすがに男性は引きます。
むしろ一緒にいて恥ずかしく思い、関係者だと周りに思われたくないと感じる男性も多いはずです。

(4)スマホをいじりながら会話する

『人の話をまじめに聞いてない感じがして嫌だ』(29歳/広告)

スマホをいじりながら会話するのも、よく聞くマナー違反行動の一つですよね。
最近はSNS中毒の人も多いですし、スマホをいじりながら平気で会話する人も結構います。
いうまでもなく、これは明らかに印象が悪いですよね。

スマホをいじりながら会話するのは、真剣に話をしていないことの表れです。
そのマナー違反っぷりを見て、恋愛対象外扱いする男性はかなり多いでしょう。
一緒にデートしたときの対応がこれでは、興ざめもいいところです。


いかがでしたか?

マナー違反が多いと、わがままな女性、子どもっぽい女性と思われることが多くなります。
そのせいで好きな人からも白い目で見られてしまう人は多いので、以上のような行動をしがちな人はとくに注意してくださいね。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む