春に大活躍するアイテム「ブルゾン」は簡単にオシャレになれます。
今回は、この春人気間違いなしの「ブルゾンコーデ」をまとめてみました。
男性目線での好感度もバッチリ狙えるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

(1)花柄スカート

『花柄のひざ丈スカートにブルゾンを合わせると春らしくて可愛い!』(30歳/金融)

春になると着たくなる花柄スカート。
ふわりとしたフレアスカートやヘムスカートは季節感がバッチリ出せます。

このコーデをする時には注意点があります。
丈の短い広がったシルエットはブルゾンの大き目なシルエットと被ってメリハリがなくなってしまうでしょう。

ブルゾンと合わせる時は、膝の隠れるミモレ丈がバランスよく着こなせます。
スカートの下側にボリュームが出る、腰から下のラインが綺麗なデザインだと素敵に着こなせますよ。

(2)ワンピース

『カジュアルだけど女性らしさもあって凄くいい!』(28歳/コンサル)

ブルゾンはそのカジュアルなシルエットが合わせるアイテムの印象を大きく変えるのが魅力。
ワンピースといえば「レディ」になるための定番アイテムですね。
ワンピースとブルゾンを合わせれば、一味違ったコーデが完成するはず。

ブラックやカーキのブルゾンと合わせる場合、ワンピースは明るい色にするのがポイントです。
ブラックのブルゾンの場合はピンク、ブルー、グリーン、黄色などの色味のあるもの。
カーキのブルゾンの場合はホワイトカラーと合わせれば華やかですね。

(3)プリーツスカート

『カジュアルなのにガーリーで、そのギャップがいい!』(31歳/美容師)

コーデに取り入れるだけで存在感が出るプリーツスカート。
そのガーリーなデザインから、全身をガーリーに統一しがちです。
プリーツスカートもブルゾンと合わせることでカジュアルな着こなしに大変身。

とくにオススメなのはくすみピンクやパープルなどといったアクセントカラーのスカートです。
よりブルゾンとのギャップが出せて、コーデが活きてきますよ。

(4)ワイドパンツ

『スラッとしてスタイルがよく見える!かっこよくておしゃれ!』(30歳/マーケティング)

ここまでスカートコーデのご紹介でしたが、パンツスタイルでオススメなのは断然ワイドパンツ。

ワイドパンツのなかでもハイウエストだったりスッキリしたシルエットの「スタイルアップ」できるものを選びましょう。

色味はホワイトを選ぶと、一気にオシャレ度が増します。
ブルゾン×ワイドパンツのコーデでモッタリするのは、ワイドパンツの色味とシルエットのバランスが原因であることがほとんど。


いかがでしたか?

カジュアルなアイテムであるブルゾンは、あえてカジュアルではないアイテムと合わせるのが旬。
そうすることで、男性ウケもバッチリなオシャレコーデが完成しますよ。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む