今回は、男性の独占欲が掻き立てられる瞬間をピックアップ。
彼にもっと独占されたいと考えている女性は、男性の見え隠れしている欲求を一緒に分析していきましょう。

(1)気配り上手な姿を見たとき

『料理を皆に取り分けている姿を見たとき、このいい女は自分の彼女だと言いたくなりましたね』(30歳/企画)

気配り上手な女性は世間体も良く人当たりもいいので、多くの人から愛されています。
それが自分の彼女ともなれば、周囲に自慢したくなるのは当然です。

周囲を気遣える余裕を持ち合わせて、彼が手放したくないと感じる魅惑の女性を目指しましょう。

(2)異性と仲良く話している姿を見たとき

『好意を寄せている女性が他の男性と仲良くしていたら嫉妬しちゃいます』(27歳/飲食)

他の男性と仲良くしている姿は、独占欲を掻き立てる最高のスパイスとなります。
もちろんやり過ぎてしまうと気持ちが離れてしまうので要注意!
かけひきをうまくこなして、大好きな彼から追いかけられる存在になりましょう。

(3)彼女が思いっきりオシャレをしたとき

『普段ズボラな彼女がメイクやファッションをバッチリ決めてきたとき、可愛いと再確認したし取られたくないと思った』(30歳/営業)

「こんなに素敵な女性が自分の彼女」と認識させることができれば、他の男性に取られたくないという欲求は大きく揺さぶることができます。
たまには目一杯オシャレを楽しんで、彼のハートを独占しちゃいましょう。

(4)水着姿の彼女を見たとき

『この前、彼女と海にいって水着姿を見たとき誰にも見せたくないと思いました』(28歳/IT)

女性の水着姿は、男性の独占欲を大きく掻き立てる力を持っています。
肌を他の男性に見られたくない……こうなればひとりじめしたい欲求は増すばかりでしょう。

彼と海やプールなどに積極的に足を運ぶと、自然と追われる存在を確立させることができるかもしれませんね。


彼に独占されたいからといって、むやみやたらとアピールすると逆効果になる恐れがあります。

男性の独占欲が高ぶる瞬間を上手に見極めて、彼から心底愛させる魅力的な女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む