自分からLINEすることが多い人は、彼にしつこいと思われていないか気になりませんか?
実際、男性と女性では、丁度いいと思うLINEの頻度も違うでしょうね。
男性が丁度いいと思っているLINEの頻度についてご紹介します。

(1)毎日したい

『彼女とは毎日するのが当たり前だから、してないとなんか不自然』(23歳/広告)

彼女とは毎日LINEしたいという男性が多いです。
たとえ1日に1ラリーという短いやりとりでも、あった方がいいと思っている人が多いみたい。

毎日したいと思うのは、女性と一緒のようです。
「おはよう」や「おやすみ」だけでもあったら安心するようですが、義務的になると縛られている感が強いので、2人にとって負担のない程度に毎日LINEできるといいですね。

(2)週に4~6回

『LINEしない日があっても別によくない?』(28歳/美容師)

毎日じゃなくてもいいけれど、2日に1回以上はしたいという男性も多いみたい。
特に用事がなくても今日の出来事とか、次のデートの約束など、話すことはいろいろありますよね。

このタイプの男性は、「毎日LINEしよう」と決めると束縛されているようで嫌なのかもしれません。
たまには連絡しない日もあった方がいいと考える男性もいるようです。

(3)週に2~3回

『話は会ったときにゆっくりしたいです』(25歳/IT)

忙しいからそれほど頻繁に連絡を取らなくていいという男性もいます。
基本的にLINEを連絡ツールと考える人は、2日に1回か3日に1回程度で十分だと思うようですね。

3日に1回だと寂しく感じてしまう女性もいるのでは?
しかし、このような男性はLINEより実際に会うことを重視するようです。

(4)週に1回

『週1でも平気なくらい自立してる子じゃないと困る』(32歳/会社経営)

LINEはデートの約束をするためのものと考えるなら、週に1回程度でいいと考える男性もいるようです。
LINE好きの女性にとっては寂しくてたまらないかもしれないですね。

しかしLINEの頻度が高いほど愛情が長続きするというわけではありません。
また、頻繁に連絡を取り合わないからこそ、次のデートのときに話題がたくさんあって盛り上がるかも♪


理想的なLINEの頻度は人それぞれ違いますが、男性も毎日LINEしたいという人が多いようです。
しかし、LINEは連絡が必要なときだけでいいという男性もいます。
彼のペースに合わせることで、既読無視に悩むことも少なくなるでしょう。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む