イチャイチャやスキンシップにも、タイミングや雰囲気といったものがあります。
そのため、その場の流れを無視したイチャイチャには、抵抗を示す男性も多いもの。
正直、男性にも彼女とあまりイチャイチャしたくないときはあります。

では、男性の本音として、彼女とイチャイチャしたくないときとはどんなときなんでしょうか?

(1)人に見られる場所にいるとき

『バカップルみたいで、人前でやるのはほんと嫌だ!』(24歳/飲食)

男性はシャイな人やマナーある行動を心がける人も多いので、人前でイチャイチャするのは嫌がる場合も。
人混みや友達と一緒にいるときなど、イチャイチャするのは普通に嫌がります。
なので、そんなときに彼女から「キスして」なんて言われたら、面倒臭いことこの上ないのでは?

手をつなぐ程度ならまだしも、ハグにも抵抗を示す男性は結構います。
人前でイチャイチャしたいなら、必ず「彼は人前でイチャイチャしても大丈夫なのか」ということを先に知っておくことが大事です。

(2)喧嘩した直後

『そんな気分じゃないだろ……』(23歳/福祉)

喧嘩した後に、仲直りもかねてイチャイチャすることで空気を戻そうとする人がいます。
ですがこれは、逆効果になることも多いので要注意。
無理にイチャイチャして関係を修復しようとしても、空気は結局微妙なままです。

むしろ話をきちんと解決しようとせず、イチャイチャする空気で無理やりもっていこうとする姿勢にイラっとする男性も多いです。
火に油を注ぐことにならないよう、喧嘩した直後にイチャイチャするのは避けた方が賢明かも。

(3)自分が汗臭いとき

『臭いから今やめて……ってときあるよ』(27歳/会計)

自分が汗臭かったり、匂いの強いものを食べた後だったりすると、遠慮からイチャイチャを嫌がる男性も多いです。

お互いのことをよく知っている関係とはいえ、彼女の前ではやっぱりかっこいい彼氏でいたいもの。
汗臭くなっていて、ベタベタしている感じを彼女には知ってもらいたくないでしょう。
そのため夏場など、彼が急にイチャイチャを拒否しているようなら、それは自分の汗臭さを気にしているのかも。

(4)彼女の臭いが正直気になるとき

『臭いな~って思うときは、なんとなくはぐらかすよね(笑)』(30歳/代理店)

上とは逆パターンで、彼女の臭いがむしろ気になって無理……というときも正直あります。
汗や体臭、口臭など、臭いを過剰に気にする男性は結構います。
正直ハグやキスのときは、その臭いが気になって雰囲気に集中できないからでしょう。

そのため、彼に拒否された感じがあったときは、自分の臭いについて考えてみることも大事。
マナー違反ともいえるくらい臭いがキツくなってしまっている場合もあるかもしれません。


いかがでしたか?
カップルならいつでもイチャイチャしたいはず……とは意外とならないものなんです。
男性にもタイミングはあるもので、特に彼が嫌がっている空気を感じたときは、以上のことをぜひ参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)