男性が喜ぶ甘え方ができる女性は間違いなくモテます。
甘えるのが苦手な女性や、甘えることとわがままの違いがわからない女性は、可愛い甘え方をマスターしましょう。
今回は男性をキュン死させる可愛い甘え方を4つご紹介します。

(1)2人だけのときに甘える

『ふたりになった途端急に甘えてくる姿に弱い』(24歳/SE)

みんながいる時は甘える素振りなど見せないのに、2人きりになったら可愛く甘えてくる彼女に男性はキュンとします。
甘えるときの表情や仕草など、自分だけに見せてくれる彼女が愛おしくてたまりません。

甘えるのが苦手な女性も彼と2人きりのときなら恥ずかしさがマシなのでは?
他に誰もいないときに甘えたら、普段とのギャップに彼はキュンキュンしてしまうでしょう。

(2)体をくっつける

『黙っていても甘えたいんだなというのが伝わってくる』(25歳/通信)

並んで座っているときに、彼にぴたっとくっついてみましょう。頭を彼の肩にのせたり、背中をくっつけたりなど、「くっつきたい」とわかるように。
言葉はなくても態度で甘えてきたら、彼は嬉しいはず。
寄り添って体重を預けたら、彼は自分に甘えてくるあなたを守ってあげたくなるでしょう。

(3)上目づかいでおねだり

『仕方ないな~って、つい思っちゃいますよね』(29歳/公務員)

男性は可愛くおねだりされるのが大好きです。
彼女から上目づかいでおねだりされたら、頼りにされているようで嬉しくなってしまうでしょう。

彼がおねだりを聞いてくれたら「ありがとう」「わがまま言ってごめんね」と笑顔でお礼を言ってくださいね。
あなたの可愛いおねだりに彼はキュンとするはずです。

(4)耳元で囁く

『そんなことされたら何でもおねがいを聞いてあげたくなる』(31歳/営業)

彼に甘えたいときは、顔を寄せて彼の耳元で囁いてみましょう。
可愛くてセクシーな甘え方に、彼はドキドキがとまりません。
自分だけに甘えてくれる彼女が可愛くて、何でも聞いてあげたくなるかもしれませんよ。


男性に可愛く甘えることができれば、彼の愛情もどんどん深くなっていきそうですね。
自己中心的でなく彼のことも考えた甘え方なら「わがまま」にはならないはず。
上手に甘えて彼をキュンキュンさせちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む