女性からボディタッチされると、多くの男性は喜ぶはず。
しかし、人にもよりますよね。

触られるのを嫌う男性もいることでしょう。
また、ボディタッチならどこでもOKという男性もいるかもしれません。

逆に、嫌なパーツがある男性もいるかもしれないですよね。
ここでは「彼がイラっとするNGタッチ」についてみていきましょう。

(1)頭

『他人に頭を触られるのって嫌だな』(33歳/商社)

頭を撫でられるのは、気持ちがよくて心地がいいもの。
しかし、それは大好きな人からの行為であることが前提のはずです。
女性が彼から頭をポンポンと撫でられて、キュンとするのは多いですよね。

では、男性はどうでしょうか。
おそらく女性から頭を触られると、「見下されている?」と感じる人もいるはず。
「ばかにされてるのかな?」と勘違いしてしまう男性もいることでしょう。

そのため、イラっとする男性もいるかもしれません。

(2)お腹

『ちょっと出てきたの気にしてるからお腹だけは触られたくないね』(25歳/企画)

「お腹がイラっとするのはなぜ?」と思う女性もいるでしょう。
しかし、女性だからこそわかるパーツでもあります。
なぜなら、プニプニとして締まりのないお腹にコンプレックスを抱いている可能性があるから。

鍛えている男性なら、「むしろ触ってくれ」と思う人もいるはず。
しかし、あまり自信がない男性からすると、お腹に触れられるのは抵抗があるのでしょう。

(3)太もも

『太もも触って来る女は軽いと思う』(30歳/インテリア)

太ももというパーツは、極めて際どいところ。
女性からのボディータッチで反応するところであり、ドキッとするところでもあります。
だからこそ簡単に触れるのはNG。

そこにボディタッチするということは、誘っているか、男慣れしているかのどちらかと受けとる男性もいるかもしれません。
なので、気安くそこに触れてくる女性を嫌う男性もいるはずです。

(4)顔

『顔触って来くるのはちょっと失礼だよね』(29歳/証券会社)

顔というのは、とても親密な関係の人と触れ合うところではないでしょうか。
お互いに信頼していて、距離も近い2人だからこそ触れられるパーツですよね。
なので、心を許していない女性から触れられれるとイラっとするはずです。

「馴れ馴れしく人の顔を触るな」と思う男性もいることでしょう。
もしかすると、ボディタッチの中で最もレベルが高いのは顔かもしれないですね。


いかがでしたか?
男性が触られて嫌な部分はわかっておいたほうが、女性にとっても良いでしょう。
つい触ってしまっただけでも、嫌われてしまう恐れがあるので注意が必要です。

(恋愛jp編集部)