あなたには、一緒にいて居心地がいい人はいますか?

おそらく、居心地がいいと感じる人は、相手からもそう思われているはず。
「一緒にいて楽だな、居心地いいな」と思われることは、嬉しいことですよね。

では、逆に居心地が悪いと感じる人はいますか?
ここでは「男性が一緒にいて居心地が悪い女性」についてみていきたいと思います。

(1)あまり笑わない

『笑顔が少ないのは一緒にいて楽しくないです』(32歳/広報)

やっぱり一緒にいて居心地がいいのは、心が穏やかでいられたりすることですよね。
一緒に笑いあったりする時間もとても大切。

ところが、それがあまり笑わない人だったらどうでしょう。

特に、男性は女性の笑顔が好き。
しかし、あまり笑顔をみせない女性だったら、正直一緒にいて楽しくないはずです。

話しかけても笑顔が全くなければ、「楽しくないな、居心地悪いな」と感じることでしょう。

(2)自己中心的

『自己中な彼女だと気が休まらなくて……』(27歳/アパレル)
 
自己中の人は世の中たくさんいます。
また、人によってそう感じることもあります。

なので、男性からというだけでなく、人として嫌われてしまう恐れもありますよね。

「今日はそんな気分じゃない」
「この料理が食べたかった」
「仕事で疲れてるから話しかけないで」
などなど……

そして、気遣いもできず、自分中心に生活がまわる女性に対して、居心地が良いと感じる男性はいないはずですよね。

(3)ネガティブ

『マイナス思考の女はこっちまで暗くなっちゃうから嫌い』(31歳/営業)

何事にもネガティブで、マイナス思考力な人は、居心地が良いとはいえません。
やっぱり前向きな人と過ごすと、自分の気持ちも明るくなるので、居心地がよくなりますよね。

いつもネガティブで、不安要素を口にする女性は魅力も感じません。
ましてや、悩み事などの相談はできないはずです。
それは居心地が悪いということ。

男性からは、明るくポジティブな女性が好かれることでしょう。

(4)イライラしている

『いつも機嫌が悪いので、この前喧嘩して別れちゃいましたよ』(27歳/不動産)

いつもイライラしている女性はいますか?
常にご機嫌斜めな表情を浮かべ、イライラしていたら、声もかけられないですよね。
そして、一緒に過ごしていくうちに、その人の顔色を伺う癖がついてしまうかもしれません。

それでは居心地が良いわけがありません。

ピリピリとした空気を作ってしまう女性は、男性も遠のいていくはずです。


いかがでしたか?
居心地が悪い人と思われてるかも?!と思う人は、直せるところから変えていきましょう。
まずは、日頃の自分を振りかえることが大切ですね。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む