付き合っても長続きしないのは、相性がいい男性と出会えていないからかも?
ずっと一緒にいたくなるような人だったら相性がいい証拠ですよね。
今回は男性が相性の良さを感じる女性の特徴を4つご紹介します。

(1)食べ物の好みが合う

『行きたいお店とかが同じだと気が合うなって思う』(35歳/建築)

一緒に食事をするとき、食べ物の好みが合わない相手だったら困りますよね。
焼肉の気分なのに相手がお肉を食べられなかったら、2人で肉料理を食べにいけません。

食べ物の好みが合う人だったら、美味しいお店を見つけるのも楽しくなります。
また好きな料理だけでなく、嫌いな食べ物まで一緒なら、親しみが湧いて相性の良さを感じずにはいられません。

(2)笑いのツボが合う

『彼女が教えてくれるお笑い芸人が毎回ツボる』(26歳/商社)

面白い話をして彼女がウケてくれたら、彼は相性の良さを感じます。
一緒にテレビを観ていて笑うタイミングが一緒だと、1人で観るより何倍も楽しいですよね。

笑いのツボが合うってカップルにとって大切なことです。
面白いと思えることが一緒ということは、感性が似ているということ。
相性の良さを感じるので、一緒にいて居心地が良いでしょう。

(3)連絡したくなるタイミングが一緒

『電話しようと思ったらかかって来たりすると気が合うなって思う』(27歳/販売)

彼に電話しようと思っていたら、ちょうどかかってきたということはありませんか?
彼も連絡しようと思ったときに彼女からLINEがきたら、相性の良さを感じてしまいます。
同じタイミングで相手のことを考えていたのですから、離れていてもつながっているように思えますね。

(4)一緒にいて落ち着く

『究極に相性がいいと沈黙さえ心地いい』(28歳/経営)

一緒にいると気持ちが落ち着く女性とは、彼も相性の良さを実感します。
特に何もしなくてもそばにいるだけで穏やかな気持ちになれるでしょう。

話すネタがなくて沈黙が訪れても、居心地の悪さを感じたりしません。
相性がいい女性の前では素の自分でいられるので、ずっと一緒にいたくなるでしょう。


やはり相性の良さって大事ですよね。
しかし、好きな男性に相性がいいって思われたくても、頑張ってなれるものでもありません。
ご紹介したような特徴に一致する男性が見つかれば、相性の良さをアピールしてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー