可愛いとぶりっ子は、紙一重。
あなたが可愛いと思っていても、実は男性ウケしないものもあります。
今回は、男がドン引きする春の「NGぶりっ子ファッション」についてご紹介します。

(1)オールピンク

『え、何歳?って思うくらいのオールピンク。可愛いとは違う』(28歳/営業)

ピンクって可愛い色ですよね。
しかし、間違ってオールピンクにしてしまうと、男性はドン引き。
可愛すぎるというか、ブリブリすぎるという感じになるので気をつけて。

(2)可愛すぎる花柄

『花柄でも可愛いのとちょっと行き過ぎている花柄がある』(30歳/証券)

花柄も可愛くて、デートで着たいコーデの一つ。
しかし、花柄によっては可愛すぎて幼くなってしまうこともあります。
あまり可愛すぎるものは避け、大人っぽい花柄を選んでみてくださいね。

(3)フリフリスカート

『フリルって可愛いけど、フリフリになるとなんか違う気がする』(27歳/サービス)

ふんわりとした感じのスカートって、女の子っぽいですよね。
しかし、フリフリすぎるとブリブリに見えます。
これも紙一重で、ボリュームがありすぎるスカートなどは避けましょう。

(4)慣れないヒール

『デートの時に、履きなれないヒールを履いてきて面倒だった』(35歳/IT)

ヒールは、女性にとって欠かせないアイテム。
しかし、履きなれない高いヒールや厚底などを履くと、男性はドン引き。
デート中に履いてこられて、文句を言われるとイライラするので気をつけて。


いかがでしたか。
男がドン引きする春の「NGぶりっ子ファッション」は、本当に紙一重です。
女性が思う可愛いと男性が思う可愛いは違うので気をつけてくださいね。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む