トレンドアイテムを取り入れて旬のオシャレを楽しみたい女性が多いでしょうが、男性には良さが理解できないものもあります。

トレンドに飛びつく女性とは対照的に、シビアな目で見ている男性も多いので、デートで身に着けているとガッカリされるかもしれません。
この春のトレンドアイテムの中から男性をがっかりさせるNGアイテムをご紹介します。

(1)ギンガムチェック

『ちょっと子どもっぽくてあんまり好きじゃないなぁ』(29歳/広告)

この春は柄物が流行していますので定番人気のチェック柄も人気です。
昨年から流行しているギンガムチェックも引き続き着たくなってしまいますよね。

しかしギンガムチェックは、幼い印象を持たれることもありますので要注意。
大人の女性に似合っているか、鏡の前でよく確認した方がよさそうですね。

(2)ダッドスニーカー

『いくら流行ってるといっても、デートには女の子らしい靴を履いてきてほしい』(31歳/営業)

トレンドのダッドスニーカーは、男目線だと「履いてほしくない」ということになります。
彼女にはデートにパンプスなど女性らしい靴を履いてきてほしいのに、あえてメンズライクなダッドスニーカーを履いて登場するとガッカリされるかも?

トレンドといってもデートのときには避けておいた方がいいかもしれませんね。

(3)PVCバッグ

『可愛さが理解できない。プールバッグみたい』(33歳/SE)

透明で中身が透けて見えるPVCバッグが昨年から流行していますね。
しかしビニールのバッグのどこがいいのか理解できないという男性も多いです。

たしかに男性にとって「見せすぎ」というのはかえって魅力を感じないものかもしれませんね。
PVCバッグを気に入っている人も、デートには持って行かない方がいいでしょう。

(4)カラーレンズサングラス

『ちょっと柄が悪そうに見えて苦手……』(30歳/商社)

春になると紫外線が気になり始めますので、そろそろサングラスの出番という人も多いのではないでしょうか。

トレンドのカラーレンズサングラスは、目が透けて見えるカラーレンズ。
オシャレかもしれませんが、奇抜な色だと彼がギョッとするかもしれません。
こちらもデートでは避けておいた方が無難でしょう。


流行を追うのが好きな女性は、トレンドなら何でも素敵に見えてしまうかもしれません。
しかしトレンドといえど、男性をガッカリさせるアイテムもありますよ。

デートで身につける服や小物は、トレンドというだけでなく彼の好みも考慮して決めた方がよさそうですね。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む