おしゃれなワンピースを1着持っていれば、簡単にコーデを決めることができます。
でも、おしゃれなワンピースの多くは結構な値段がするもの。
今回は、プチプラなワンピースを選ぶ際に覚えておきたいポイントをご紹介します。

(1)ブラックワンピース

『小物とかバックがキチンとしていれば、高い服に見えるよね』(32歳/自営業)

ワンピースの中でも高見えすると女子から絶大な人気を誇るのが、ブラック一色のもの。
様々なシルエットのものが出ていますが、夏場には元気な印象を作れるスカート丈の短めなものを選んでみましょう。
サングラスやつばの大きめな帽子と合わせることで、高見えコーデが完成します。

(2)清楚系ワンピース

『キレイに着ていれば、安くは見えない』(27歳/IT)

ベルトやベルト紐のついた清楚系な印象を作り出せるワンピースも、高見え効果があります。
色味は、ブラックやホワイトなどモノトーンがオススメ。
きっちりしたハンドバッグを合わせると、オフィスでも使えるきれい目コーデが完成します。

(3)キャミワンピース

『少し透けてるやつでしょ?意外と値段高そう』(24歳/会社員)

高見え効果とトレンドを意識したいなら、キャミタイプのワンピースです。
1着でキレカジコーデが完成。

大人っぽく仕上げたいなら、インナーには落ち着いた色味のニットを選んでみましょう。
バッグやアクセも同系色でまとめると、一気にトレンド感をアップさせられます。

(4)ロングワンピース

『セレブファッションは高見えする』(33歳/マーケティング)

お出かけやリゾートでも重宝するのが、ロング丈のワンピースです。
高見えを意識するなら、ベージュのものを選んでみて。

腰にベルトを合わせることで、リラックススタイルの中にきれい要素を加えることができます。
お出かけの際はきれい目のサンダル、リゾートならおしゃれなビーチサンダルなどを合わせることで、トータルコーデを完成させられるでしょう。


おしゃれ女子の強い味方、ワンピース。
選ぶ際のポイントを覚えていくことで、プチプラなのに高見えするお財布に嬉しいコーデ術をマスターしましょう!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む