LINEは多くの人が使っている連絡ツール。
便利さはもちろん、スタンプ機能などで楽しくメッセージのやり取りもできますよね。

そんなLINEを使って、男性に振り向いてもらうには、どうしたら良いのでしょうか。
ここでは「追われる女性のLINEテク」についてみていきましょう。

(1)既読スルー

『めっちゃ気になる!』(23歳/IT)

LINEが流行り出したと同時に、「既読スルー」という言葉も一気に流行りましたよね。
その既読スルーをあえて活用します。
メッセージが届いても、既読はつけておいて返事はしないというもの。

きっと男性は、
「なんで既読がついているのに返事ないんだろう?」
「どうしたのかな?」
と気にするはずです。

(2)たまにはすぐに返事を

『いつも既読スルーじゃ、脈ナシだと思っちゃうよね』(28歳/販売)

既読スルーをしてみたりなど、少し焦らす感じのLINEもオススメですが、たまにはすぐに返事をしましょう。
普段はすぐ返信がこない人から、リズムよく返信がくると、なんだか嬉しいですよね。

しかし、これはあくまで「たまに」。
たまに返信が早いということが、男性に追いかけさせるテクでもあるからです。

(3)話を覚えている

『覚えててくれたと思うと、嬉しくなる♡』(22歳/通信)

好きな彼と、前話した内容などをきちんと覚えていますか?
飲みの場で、お酒がまわっていてあまり覚えていないということは避けましょう。

どういった話をしたのかきちんと覚えて、LINEで再度その話題をだすのも良いですね。
「しっかりと話を聞いていてくれたんだな」という印象を与えることができます。

(4)質問攻めしない

『ただ一言、今彼女いないの?って聞かれたら、キターーーー!!って思う(笑)』(28歳/広報)

彼のことが気になる気持ちは抑えられないですよね。
好きだから何でも知りたいという気持ちが強すぎて、ついついLINEでも質問攻めしていませんか?

一方的に質問ばかりするのはNG。
相手から質問されるのを待つもいうこともテクの1つです。


いかがでしたか?
LINEでやり取りをするカップルも多い現代、LINEを上手く使いこなすこともポイントとなってくるでしょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む