LINEで男性を喜ばせるには様々な方法があります。
それには、かわいいと思わせることがポイントがありますよ。
そこで、男性が嬉しいと思う「かわいい共感LINE」をご紹介します。

(1)相手からのLINEに丁寧に反応する

『いちいち反応してくれるのが可愛い♡』(25歳/販売)

男性は自分の発言に冷たい反応をされると、LINEをしていてもつまらないと感じます。
かわいい共感LINEを送るには、相手からのLINEには丁寧に反応することが大事。
あしらったり流したりせずLINEに集中することで、彼を喜ばせることを心がけましょう。

そうすることで、LINEをより長く続けることにもつながります。

(2)たしかにそうだよね!

『共感してくれる素直さにキュンとくるわ』(31歳/企画)

男性は女性が言う「たしかにそうだよね!」というセリフに、男心をくすぐられるみたい。
自分に共感してくれていると思うと、気が合うと感じますよね。
「たしかにそうだよね!」は、それをストレートに伝えるセリフとして使えるので、LINEに取り入れてみることをオススメします。

(3)最後は疑問形

『またLINEしてもいいですか?っていうのが健気で好き♡』(26歳/看護師)

LINEで男性の意見に共感したあと、最後に疑問系で返信すると、LINEを継続することができます。
本当は毎日LINEがしたいけど、それを素直に伝えることができない女性は多いはず。
そんな女性は、散々共感したあとは疑問系のLINEを残す方法がオススメ。

そうすることで、男性とのLINEが途切れることを防ぐことができます。

(4)私も好き!

『共感してくれるようなら、こっちからお誘いLINEもできるよね』(30歳/飲食)

男性が趣味の話をしているときって、とても楽しそうですよね。
そんなとき、「私も好き!」などと共感してくれると、男性は嬉しいみたい。
そのため、男性がLINEで趣味の話をしているときは、とりあえず共感することをオススメします。


男性が嬉しいと思う「かわいい共感LINE」は、ここぞというときに役に立ちます。
LINEでかわいさをアピールする際には、かわいく共感してみましょう。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む