男性には、キスしたいと思えるような理想の女性の唇というものがあります。
理想の唇の条件を揃えれば、彼ともっと情熱的なキスができるかもしれません。
そこで今回は、男性がキスしたい理想の唇の特徴についてご紹介していきます。

(1)プルプルに潤った唇

『油断してたら、吸い寄せられそうになるよね(笑)』(28歳/飲食)

やっぱり一番の王道の唇といえば、プルプルに潤いをまとった唇です。
グロスやリップクリームなどで、美しくつややかにケアされた唇には、男性は強い魅力を感じます。

まさに思わずかぶりつきたくなるような、魅力的な唇。
女性は、唇がプルンとしているだけで魅力が何割増しにもなると言います。

それだけで色っぽく見えるといっても過言ではないほど。
あまりキスに積極的でない奥手な彼も、キスに熱心にさせてしまうほどでしょう。

(2)ナチュラルさも大事

『黒い口紅をつけてる子いるけど、苦手なんだよね~~』(25歳/サービス)

プルプルに潤いを持たせることも大事ですが、ある程度ナチュラルさも忘れてはいけません。
男性によっては、リップを塗ったか塗っていないか分からないくらいのナチュラルな唇が一番良いと思う人もいます。
一番自然な感じの唇の方が、無防備な感じで可愛く思えるのでしょう。

変に唇に気合が入りすぎていても、引いてしまう男性もいるということ。
このあたりは彼の好みによって、唇のケア・メイク方法を変えていくと良いかもしれませんね。

(3)キスマークが残りそうな真っ赤な唇

『女性らしさの象徴だから、真っ赤な口紅つけた子とのキスはやっぱり憧れる』(24歳/IT)

色っぽい大人の女性を思わせるような、真っ赤な口紅を塗った唇もとても魅力的。
せっかくキスするのだからこそ、キスマークがしっかり残りそうな真っ赤な唇が良いという男性もたくさんいます。
唇はやっぱり女性らしく真っ赤な方が美しいものですよね。

特に年上好きの男性からしてみれば、大人っぽい色の唇は最高に魅力的に思えるのではないでしょうか。
普段はしないような特別なデートで、深紅の口紅をアピールしてみるのも良いかも。

(4)ちょっとアヒル口気味

『ふざけた感じが超カワイイ!』(31歳/医療関係)

キスするときはちょっとくらいアヒル口の方が可愛らしく、よりキスしたくなると言います。
確かにアヒル口はやりすぎると「あざとい」などと言われて嫌われる原因に。
ですが、良い雰囲気の時こそ、ちょっとわざとらしくアヒル口を作ってキスを誘いたいですよね。

そんな彼女のアヒル口に目を奪われてしまう男性はやっぱり多いでしょう。
キスしてと言わんばかりの唇に、彼は虜になるはずです。


いかがでしたか?
男性は女性の唇を見ていないようで、意外とかなり見ています。

そして潤いのある唇、真っ赤な口紅が塗られた唇が、男性にとってはやはり理想的なものです。
より彼とのキスを盛り上げるためにも、ぜひ女性として理想的な唇作りを意識していきましょう!

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む