男性は女性の女の子っぽい仕草にドキッとすることがあります。
こんなことされたらたまんない、という仕草にはいったいどのような特徴があるのでしょうか。
そこで、○○されたらたまんない!女性の「女の子っぽい仕草」についてご紹介します。

(1)後ろから駆け寄って裾を掴む

『ふいに後ろから袖掴まれたときにキュンとしました』(25歳/企画)

デート中、後ろから駆け寄って服の裾を掴まれるというシチュエーションは、まるで少女漫画のようです。
そんな甘え仕草に、男性は思わずキュンとしてしまいます。
そんなかわいい癒し系な行動は、男性にとってたまんない行動と言えるので、デートの際にはぜひ試してみましょう。

(2)髪を束ねる

『食事の時に髪を束ねる姿にグッときます』(30歳/商社)

食事の際に髪を束ねる女性の仕草に、グッとくる男性は多いようです。
髪を束ねるときに背筋を反ることで女性らしいラインが強調され、色っぽい印象を与えることも。
逆に髪をほどくときの仕草も色っぽい印象を与えるので、男性を誘惑したいなら髪を結んだりほどいたりしてみることをおすすめします。

(3)自然なボディータッチ

『肩を叩かれて呼ばれたんですけど、どきっとしてました』(28歳/営業)

いきなり大胆なボディータッチにはドン引きしてしまう男性も、自然なボディータッチには弱い傾向にあります。
肩をツンツンしたり、話しながら腕に手を当てるなど、程よいボディータッチは男性を虜にすることも。
意中の男性と会話をするときは、さりげないボディータッチで少しだけアピールしてみてはいかかでしょうか。

(4)髪を耳にかける

『耳に髪をかけてる姿が素敵だなって思う』(27歳/インテリア)

髪を耳にかける仕草には、男性にしかわからない魅力があるようです。
女の子特有の仕草ということも、その魅力の理由なのかもしれませんね。
そんな簡単な仕草で周りの男性をドキッとさせることができるので、日頃から意識してみてはいかがでしょうか。


「女の子っぽい仕草」は様々ありますが、中でも男性をキュンとさせる仕草を紹介しました。
それを参考に、男ウケを狙ってみることをおすすめします。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む