芯が強い女性は、男性の憧れの存在になることが多いようです。
そんな女性には様々な特徴があり、男性に好かれる魅力があります。
そこで、男性の憧れ!好かれる「実は芯が強い女性」の特徴についてまとめてみました。

(1)自分の意見を言える

『自分の意見を言える人はしっかりしていて憧れますね』(32歳/営業)

芯が強い女性には、自分の意見をはっきりと主張できるという特徴があります。
人任せでなにも決断できない女性は、周囲からの信頼は得られません。

一方自分の意見を言える女性は、周囲から頼られる憧れの存在になり、男性からも好かれるケースが多いようです。
そのため、遠慮せず自分の意見を堂々と主張できるようになると、男性から好かれることにつながります。

(2)夢がある

『毎日をただ過ごすんじゃなくて、目標に向かって少しづつ努力ができる人には、一緒にいたいと思える魅力があると思います』(30歳/公務員)

こうなりたい、という目標がある女性は、堂々としていて頑張り屋に見えますよね。
夢を叶えるために頑張っている女性は、男性にとって憧れの存在になることも。
そのため、自分の夢は隠さず自信を持って周囲にアピールしていくことをおすすめします。

(3)人によって態度を変えない

『みんなが避ける人とでも話せたり、上司にも間違ってると思うことは言える姿はほんとに憧れる』(26歳/商社)

女性の中には、人によって態度を変えるあざとい性格の人がいます。
しかし、芯のある女性は人によって態度を変えません。

どんなときも平等に振る舞う女性は、男性が憧れる強い女性です。
そのため、肩書きなどに左右されず、どんなもきも平等であることを意識して生活しましょう。

(4)悪口を言わない

『悪口を言わない女性って心も綺麗だと思うし、なにより責任感が強くて人のせいにしないんだとおもう』(31歳/サービス)

女性の中には、友達の悪口を男性に言ってしまう人が多くみられます。
しかし、そうした悪口を嫌う男性は多く、それが原因で嫌われてしまうことも。

芯が強い女性は、どんなことがあっても友達の悪口を言いません。
そんな女性は性格がいいと思われ、男女問わず好かれるので、友達の悪口はなるべく言わないよう心がけましょう。


男性に好かれる「実は芯が強い女性」の特徴を知ることで、男ウケを狙うことができます。
そんな女性になるためにも、日頃から周囲への振る舞いを意識してみることをおすすめします。

(恋愛jp編集部)