LINEは一度途切れてしまうと、再開させるタイミングがわからなくなりますよね。
そんなとき、自然にLINEを再開させるにはどんな方法があるのでしょうか。
そこで、男性が嬉しくなる「自然にLINEを再開させる方法」についてまとめてみました。

(1)趣味に関する質問

『好きなバンドの話とか趣味のサバゲーの話はついつい沢山はなしちゃいますね』(29歳/営業)

LINEは盛り上がっていると途切れることはありません。
途切れるということは、会話が続かなくなったということです。
そのため、再開させるときは相手の趣味に関する質問など、盛り上がる話題を持ちかけるようにしましょう。

そうすることで、相手を楽しませることを最優先に考えることをおすすめします。

(2)要件のある内容

『普通は用事があったらそれについてだけで終わるから、それ以外の普段何してるかとかの話はなんか仲良くなれた感じがして嬉しいですね』(25歳/金融)

LINEを再開させるには、きっかけが必要です。
LINEをしなければならない要件があると、自然にLINEを再開させることができます。
その際には、自然にプライベートの話を振ると、男性は自分だけ特別なのだと思い、親密な関係に発展することも。

男性は自分だけ特別であると感じると嬉しくなるので、要件のあるLINEから自然な流れでプライベートな内容のLINEを送ってみることをおすすめします。

(3)みんなで集まろう

『その仲間のなかに入ってることが嬉しいですよね』(27歳/歯科医)

LINEが途切れてしまっても、大勢での集まりに誘うとなると女性としても気軽にLINEを再開させることができます。
大勢の集まりに誘われて嫌な気持ちになる人はいませんよね。
むしろ、誘ってもらえて嬉しいと思う人が多いので、LINEを再開させる際の手段としてその方法を使ってみましょう。

(4)軽い相談

『相談するって信頼されてる感じがするので素直に嬉しい』(30歳/サービス)

LINEを再開させるには、軽い相談をする方法がおすすめ。
男性は悩みを相談されると頼りにされていると感じます。
そして頼りにされると嬉しくなるという男性が多いので、LINEが途切れたら軽い相談をしてみましょう。


LINEを再開させる際には、男性を喜ばせる内容を考えることが大事。
そうすることで、途切れたLINEを上手に再開させてみましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む