羽織りものが必要なときに活用できる定番アイテム「トレンチコート」。
仕事用にもオフのときにも使え、スラリとしたシルエットは脚長効果があります。
今回は「トレンチコート」とアイテムを+1で魅せるコーデをご紹介していきます。

(1)トレンチコート×ロング丈ワンピース

『女性らしいし、スラッとしてて綺麗』(30歳/広告)

「トレンチコート×ロング丈ワンピース」の組み合わせは、スラリと長いラインが素敵。
一見難しそうな組み合わせでも、コートとワンピースの裾の丈に差が出なければ綺麗に着こなせるのです。

足元はポインテッドトゥなどの華奢なデザインのパンプスと合わせましょう。
ヒールがあるとなおいいです。
そうすることでコーデが引き締まり、モタつくことがありません。

(2)トレンチコート×ホワイトワイドパンツ

『大人の女性って感じがして好きなコーデです』(27歳/公務員)

トレンチコートは便利な反面、どんなコーデでも存在感を出しすぎてしまいます。
そんな時は「ホワイトワイドパンツ」との組み合わせがオススメ。

シンプルなワイドパンツのデザインはコーデがゴチャゴチャすることがありません。
なおかつ「ホワイト」を選ぶことでしっかりと存在感も出せるのです。
またトレンチコートをパッと明るく引き立てるでしょう。

(3)トレンチコート×スニーカー

『フォーマルな雰囲気のトレンチコートにあえてスニーカーを合わせて崩してるのがオシャレ!』(29歳/自衛官)

トレンチコートはスーツのは織物り物としてよく使われるため「オフィス系」のイメージを持たれがち。
その影響でフォーマルよりな綺麗目スタイルと合わせるパターンが多いのです。

そこでオススメなのがスニーカースタイル。

デニムやボーダーシャツといったカジュアルなアイテムを着て、足元をスニーカーで崩すのです。
トレンチコートの脚長効果でスニーカーでもスタイリッシュに着こなせます。

(4)トレンチコート×スキニーパンツ

『スタイルがよく見えていいね!』(33歳/SE)

最後は定番の「トレンチコート×スキニーパンツ」のコーデ。
腰の位置がグンと高く見え、とてもスタイリッシュです。
トップスはウエストインしてとことんスタイル良く見せるのがポイントです。

カジュアルに見せたい場合はスニーカー、上品に見せたい場合はパンプスを選べばOK。
シンプルなコーデなのでアクセサリーで遊ぶのがコツです。


いかがでしたか?

何気なく着まわせてしまうトレンチコートも、その特性を踏まえたコーデでさらに魅力的になります。
ぜひお試しください。

(恋愛jp編集部)