何気ない自分の一言がきっかけで、男性に嫌われてしまうことは意外と多いものです。
なんで私ってこんなにモテないんだろう……と思ったら、普段の発言には注意した方が良いのかも?

今回は、男性が遠ざかる何気ない一言をご紹介していきます。

(1)「男って本当こうだよね」

『何様?』(25歳/IT)

上から目線で「男って~……」と話す言葉は基本的にNG。
男性からしてみれば、「一体何をどう知ってるの?」という話です。

しかも大概の場合は「男って」のあとに続くのは、否定的な意見。
そんな否定的な言葉をもらって、嫌な印象を抱かない人はいないでしょう。

(2)「恋愛って面倒臭いよね」

『めんどくさいのは、自分に問題があるからでしょ?(笑)』(32歳/医療関係)

恋愛についていろいろなことを悟ったように、面倒臭いと言う一言。
それでいて実際のところは恋愛を求めるような行動を取っている女性も多いので、行動と発言の矛盾に痛々しさを感じられることも多いです。

そもそも恋愛に否定的なことを言う時点で、女性として可愛らしさがないと思われることもありがちでしょう。

(3)「二次元しか愛せない」

『こじらせてる子に近づきたくない』(26歳/営業)

絶対に言ってはいけない「二次元しか愛せない」。
つまりはアニメやゲームにいるようなイケメンキャラしか好きになれないということです。
もしくは、男性アイドルなどの芸能人などもNG。

非モテ女をこじらせている感満載で、男性は面倒臭さを感じずにはいられないでしょう。

(4)「ハイスペな彼氏が欲しい~!」

『自分に自信がないから、相手のスペックにこだわるのでは?』(31歳/商品開発)

恋愛に積極的な一言でも、理想ばかりを語るような一言もNG。
ハイスペ彼氏、イケメン彼氏……そんな恋愛ばかりを求めるような発言は、男性に引かれるきっかけの一つです。

理想が高いということは、いつまでも夢を見ているということ。
そんな夢見がちな人ともし付き合うことになったら、男性にとって面倒臭さしかないでしょう。


いかがでしたか?
モテない女性は、やはり普段から男性をドン引きさせる一言を発してしまっているものです。

仲良くなった男性がいたと思ったらすぐに距離を取られてしまった……という時は、もしかすると自分の最近の一言が原因だったのかもしれません。

(恋愛jp編集部)

LINE友だち追加バナー