「一度やってみたい」と憧れるエッチがあっても、多くの男性は彼女に嫌われるのが怖くて言えずにいるようです。
彼女にお願いしたら「変態!」って言われそうだけど、本当は一度はやってみたいプレイ。
そんな男性が夢見ている彼女としてみたいエッチを4つご紹介します。

(1)ソフトSM

『がっつりSMはAVで観たら良いけど、ソフトなものならやってみたい』(27歳/SE)

アブノーマルなセックスといえばSMがありますが、男性の多くは本格的なSMよりもソフトSMを試してみたいと思っているようです。
たとえば目隠しプレイや拘束プレイなどは比較的ハードルが低く、いつものエッチより興奮しそうですね。
痛みを伴うわけではありませんので、安心して試すことができそうです。

(2)コスプレ

『いろいろなシチュエーションでHをしてみたい』(26歳/公務員)

コスプレして憧れの職業の女性とエッチした気分を味わいたいという男性も少なくないようです。
女性もコスプレすることによって別人になったような解放感を味わえるでしょう。

コスプレしたらいつもより大胆になれそうですね。
ハロウィンの時期じゃなくてもコスプレを楽しんではいかがでしょうか。

(3)顔射

『やってみたさはあるけど、好きな彼女にはなかなか……』(32歳/サービス)

彼女の顔にかけてみたいけれど、そんなこと絶対に言えないという男性も多いです。
AVの影響で顔射に憧れる男性もいますが、ほとんどの女性は顔や髪が汚れるので嫌がるでしょう。

そのため本命の彼女にはやってみたいなんてなかなか言えないようです。
男性にとっては征服感や「きれいなものを汚したい」という欲求を満たすことができる行為ですが、愛している彼女にはしたくないという男性もいます。

(4)攻められたい

『いつも自分からなので。たまには彼女の方からされたい』(25歳/金融)

エッチは一般的に男性がリードする場合が多いですが、たまには受け身になって彼女に身を任せてみたいという願望を抱いている男性もいます。
彼女に全身を舐められたり言葉攻めされたり……。
いつも受け身の彼女と付き合っていたら、男性もたまには積極的に攻められたくなるのでしょうね。


男性には彼女としてみたいエッチがいくつもあるようです。
しかし、彼女のことを愛しているからこそ自分の願望をお願いしにくいのでしょうね。
たまには女性の方から刺激的なエッチのお誘いをしてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)