「俺の彼女ってやっぱり最高」って彼に思ってもらえたら嬉しいですよね。
彼の心をくすぐるLINEで、惚れ直してもらいましょう。
モテる女性が送っている「惚れ直させLINE」を4つご紹介します。

(1)デートの後のお礼

『毎回感謝してくれてることって、よく考えたらすごい可愛いよね』(32歳/管理)

初デートの頃は「今日はありがとう」ってデート後のLINEを送ってたのに、慣れてしまうとだんだん送らなくなってしまいませんか?
毎回デートの後に「今日はごちそうしてくれてありがとう」「〇〇に付き合ってくれてありがとう」など、感謝の気持ちを伝えるようにすれば、彼は惚れ直すはず。

デート中にお礼を言ったとしても、もう1回LINEで感謝の気持ちを伝える方が丁寧です。
家に帰ったらすぐに送っておきましょう。

(2)ドタキャンされても体調を気遣える

『こういうときに優しくされると、大事にしたくなる!』(35歳/金融)

仕事で多忙な彼とはなかなかデートの約束もできません。
久々のデートなのにドタキャンということもあるでしょう。

そんなときでも彼の体調を気遣うことができる女性なら、きっと彼は惚れ直してくれるのでは♡
「無理しすぎないでね」「体調崩さないようにね」といった彼女からのLINEで彼は元気が出るはずです。

(3)落ち込んだ彼を励ましてあげる

『直接励まされるのはプライドが傷つくこともあるから、LINEがちょうどいい』(25歳/飲食)

仕事でのミスなど、彼が落ち込んでいるとき。
そんなとき、モテる女はLINEで励ましの言葉を送ります。

面と向かって励まされるのは彼も辛いかもしれないので、一緒にいるときはそっとしておいてあげて、後からLINEで励ましてあげるのもよいでしょう。
さりげない気遣いに、彼はきっと惚れ直してくれます。

(4)忙しい彼を応援

『男は仕事あってだから、その辺を理解してくれる彼女って最高♡』(28歳/商社)

仕事が忙しい彼に「いつになったら会えるの?」と愚痴っぽいLINEを送るのはNG。
モテる女性は「いつも頑張っててすごいね!」「応援してるよ!」と彼を応援するLINEを送るので、彼も惚れ直してくれます。

こんな女性なら彼も余裕ができたとき、真っ先に連絡してくれるはず。
べったり依存しない女性の方が男性に愛されます。


いかがでしたか?
モテる女性は彼が喜ぶLINEを送っているようですね。
自分のことばかりでなく、彼のことを考えてあげる余裕があれば、惚れ直してもらえそうです。

(恋愛jp編集部)