彼が落ち込んでいるときこそ、彼女としてやっぱり力になりたいと思うものですよね。
でも実際に話して励ますのはどこかで地雷を踏みそうで怖い……と思う人は、励ましLINEがオススメです!
そこで今回は、落ち込んでいる彼に送る励ましLINEのコツをご紹介していきます。

(1)「いつでも味方だからね!」

『家族以外が味方でいてくれるって、すごく心強いな』(23歳/美容師)

一番近しい存在である彼女には、彼はいつだって自分の味方であってほしいと思うものでしょう。
彼が落ち込んでいたら、いつでも力になること、いつでも味方なことを伝えてあげて。
健気で心強い彼女のLINEを見て、彼は気持ちがずいぶん楽になるはずです。

(2)「ぎゅってしてあげるね!」

『キュンとして、少し気持ちが楽になりそう』(29歳/企画)

女性らしく可愛く彼を励ますのもあり。
「ぎゅってしてあげるね!」と彼女から可愛いLINEが来たら、彼は思わずほっこりしてしまいます。
つらい気持ちなんて忘れて「あ~彼女に会いたい!!」となることは間違いなしでしょう。

(3)「〇〇君を傷つけるなんて許せないっ!」

『怒りを代弁してくれることで、こっちの気持ちも落ち着くのかも』(33歳/不動産)

彼がもし仕事でミスをしたり怒られたりして落ち込んでいたのなら、逆に彼を責めた人に対して怒るLINEを送るのも可愛いですよね。
「〇〇君を怒るなんて最低!私が仕返しする!!」なんてちょっと天然な感じをLINEを送ってみましょう。

自分のために大切な人が怒ってくれるというのは、実はとっても嬉しいことです。
プンプンとした可愛いスタンプを添えて送ると、より可愛らしい感じに。

(4)「今度パーっと遊びに行こう!」

『彼女なりに励ましてくれようとしている姿を見ると、すごく愛おしくなる』(26歳/飲食)

明るく励ますのもやっぱり必要ですよね。
落ち込んでいる彼を見たら、積極的に息抜きのデートに誘うのもありでしょう。

明るく天真爛漫な彼女のLINEを見て、すっかり気持ちが清々しくなる男性は多いはず。
たまには自分から積極的にデートの計画を立ててみると、彼も喜ぶでしょう。


いかがでしたか?
彼が落ち込んでいるときは、やっぱり優しく彼を励ますことのできる魅力的な彼女でありたいですよね。
まずは励ましLINEを送って、疲れた彼にたっぷり癒しをあげてくださいね!

(恋愛jp編集部)