やっぱりカジュアルコーデの中にも、綺麗さや清楚な雰囲気は大事にしたいですよね。
女性にとって清楚さは最大の武器といっても過言ではありません。
カジュアルコーデでも、きれいだと思ってもらえる大人の女性を、ぜひ目指していきましょう!

今回は、安っぽくならないカジュアル清楚コーデをご紹介していきます。

(1)スリットパーカー×スキニー

『ただのダボっとしたパーカーは少し子どもっぽいかな』(27歳/企画)

カジュアルアイテムの定番といえば、パーカー。
パーカーはスリット付きのものを選ぶと、少し大人っぽくきれいめな印象になります。

なるべくスキニーはタイトなものを選び、コーデにスマートさを持たせましょう。
上は白、下は黒といったシンプルな白黒コーデでまとめるのもおすすめです。

(2)シャツワンピ×デニムパンツ

『フワッとしたワンピにデニムがアクティブな感じで好きです』(30歳/公務員)

シャツワンピも清楚な雰囲気を出すにはぴったりのカジュアルアイテムです。
ベージュやブルーなどのシャツワンピが上品で良いでしょう。

ブルーのシャツワンピにすれば、デニムとの色の相性は抜群です。
ウエストはベルトで締めておくと、よりスマートな雰囲気が出ます。

(3)ボーダーシャツ×チュールスカート

『ボーダーは爽やかでこの時期ぴったりですね』(27歳/インテリア)

ボーダーシャツもカジュアルアイテムとしては使いやすいアイテムの一つ。
清楚な感じをプラスするには、チュールスカートをボトムスに持ってくるのがおすすめです。
ショッピングデートやピクニックデートにはぴったりのコーデですね。

(4)白シャツ×ネイビースカート

『落ち着いた色の大人っぽい丈のスカートを自然に着こなせてるとポイント高いよ』(27歳/建築)

シンプルな無地の白シャツには、ネイビーのミディ丈スカートを合わせて落ち着いた大人感を出すのがポイント。

ネイビーは上品カラーとして知られ、シャツとスカートといったシンプルコーデでも清楚な雰囲気になります。
簡単に作れるコーデでも安っぽい感じがないため、ちょっとしたお出かけデートでもおしゃれさを出したいときにはぴったり。


いかがでしたか?
カジュアルなコーデは、どこか子どもっぽい感じや安っぽさが目立つところがあります。
そんなときは清楚さをカジュアルの中にも意識して、安っぽくならない大人カジュアルコーデを作っていきましょう!

(恋愛jp編集部)