今回はキスの最中に男性が思わず唇を離したくなった瞬間に密着!
キスのムードが台無しになってしまう4つのポイントとは一体どのようなものがあるのでしょうか。

さっそく気になる詳細を見ていきましょう。

(1)口臭がする

『焼き肉を食べたあとのキスはするもんじゃないですね』(33歳/営業)

今回特に大不評だったのは口臭でした。
「正直引くと思う」「冷めちゃいそう」なんて声が複数寄せられたので要注意。

普段からの口臭はもちろん、焼き肉や餃子といったニオイがキツイ料理のあとの口臭も気をつけたいですね。

(2)唇がガサガサ

『唇がガサガサなのは勘弁かな……さすがにリップクリームくらいは塗ってほしい』(27歳/IT)

ガサガサした唇も「絶対にキスしたくない」「キスをしたら唇が切れそう」と低評価の嵐!
乾燥しやすい季節はこまめにリップクリームを塗って、しっかりと唇をケアしてあげましょう。

(3)人目が気になる

『彼女が駅でいきなりキスをしてきて、本当に嫌でした』(31歳/公務員)

公共の場でのキスも、「人目を気にして欲しい」「恥ずかしいから絶対に嫌だ」という声が多いようでした。

人目をはばからないキスは30代以降の男性から特に低評価の声が多かったので、気をつけましょう。

(4)消極的すぎる

『久しぶりのキスだったのに彼女が棒立ち状態でやる気が失せました』(25歳/製造)

毎回毎回彼に身を任せるだけのキスだと、物足りなさを感じる男性が多いようです。
たまにはゆっくりと唇を動かしたり音を立てたりして、濃厚なキスを演出してみては?


ロマンチックなキスをするためには口臭予防や唇ケアの他にも、気をつけたいポイントがいくつかあるようですね。
キスのマナーをしっかりと守って、2人の仲をさらに深めていきましょう。

(恋愛jp編集部)