リブニットはどのようなコーデにも合わせやすい優秀アイテム。
そのシンプルでありながら上品なイメージは男性にも好印象です。
特に男性ウケが狙えるリブニットの使い方を4つご紹介します。

(1)リブニット×ボリュームスカート

『女性らしい装いで好感が持てます』(24歳/福祉)

意外にも、リブニットはタイト過ぎるためにかえって太って見えてしまうことも……。
バストが大きかったり上半身のラインが出ることに抵抗のある方はボリュームスカートを合わせてみて。
ボリュームスカートを合わせることで、視線をスカートに向けることができます。

とくにひざ下丈のスカートがオススメ。
とても女性らしいデートにピッタリなコーデが完成します。

上下とも淡い色を合わせた場合は、黒い小物などを合わせると全体的に引き締まりますよ。

(2)リブニット×デニムパンツ

『細い子がこのコーデするとめちゃくちゃイイ♡』(27歳/宣伝)

シンプルカジュアルなコーデにしたい時はデニムパンツを合わせてみましょう。
トップスにリブニットを持ってくることで、カジュアル過ぎずキレイめな印象を残すことができます。
街デートにピッタリですね。

鎖骨が見えるVネックやUネックのリブニットを選ぶと、抜け感を作ることができ全体的にスッキリ見せられます。

足長効果を狙うには、タックインするか短い丈のものを選んでみて。
体のラインが出る上にスタイルアップが狙えるので、カジュアルコーデながらも男性が喜ぶこと間違いなし。

(3)リブニット×マキシスカート

『足長くみえるね』(33歳/広報)

カジュアルなコーデにしたい日はマキシスカートを合わせてみて。
リブニットのトップスはシンプルでコンパクトな印象なので、マキシスカートのようなインパクトのあるアイテムを合わせても重たくなりません。
スッキリとした可愛らしさを演出することができます。

さらにタックインすることで足長効果も期待できちゃいます。

(4)リブニットワンピース

『ドキドキしちゃうなぁ』(23歳/保育士)

特別な日や、女性らしさを演出したい日にはリブニットワンピースを。
体のラインが出るので、上品なイメージでありながら自然な色気を出すことができます。
簡単にモテコーデが叶えられてしまうので、手に入れておきたいアイテムです。

しかし、リブニットはただでさえタイトな作りなので、胸元が開きすぎていたり、丈が短いと下品な印象になってしまうことも……。
ひざ下の長めの丈を選び、肌を見せる部分が多くならないよう気を付けましょう。


夏以外1年を通して着やすいリブニット。
上品でシンプルなので、簡単にモテコーデを作りやすいアイテムです!
ぜひクローゼットの中に追加して、普段のコーデに取り入れてみて。

(恋愛jp編集部)